ラミマレックのアカデミー賞授賞式のスピーチまとめ!かわいい蝶ネクタイ事件とは?!

スポンサーリンク

映画「ボヘミアンラプソディ」の主役「フレディ・マーキュリー役として大活躍した、ラミ・マレック。多くの有力候補がノミネートされ、「大穴」とさえ揶揄された彼ですが、アカデミー賞で主演男優賞という大名誉を獲得しました!

上の写真をご覧ください。可愛らしい蝶ネクタイをしていますね。なんでも、アカデミー賞では「ラミ・マレックかわいい蝶ネクタイ事件」なるものが起こっていた模様です‼︎一体どんな事件なのでしょう。探ってみましょう。

ちなみにこの写真は、映画「ボヘミアンラプソディ」の題材となったバンド「Queen」のギタリスト、「ブライアン・メイ」と一緒に写ったものです。ブライアンさんはラミくんのことを非常に気に入っており、彼が主演男優賞を受賞した時にはツイッターで大はしゃぎしていました。

スポンサーリンク

ラミマレックのプロフィール

  • 身長:175cm
  • 年齢:37歳
  • 出身地:アメリカ合衆国 ロサンゼルス

出身はロサンゼルスですが、彼の両親はエジプト人です。だからこんなにエキゾチックなんですね。彼が演じたフレディ・マーキュリーはザンジバル生まれのペルシャ系なので、エキゾチックという点では非常に適役だったと言えるでしょう。

また、175cmという身長ですが、実はフレディ・マーキュリーも175cmなのです。なんと言う運命!素晴らしいキャスティングですね。

ラミマレックのアカデミー賞授賞式のスピーチまとめ!

映画の題名ともなった「Bohemian Rhapsody」とともに壇上に上がるラミくん。恋人の「メアリー・オースティン」役である「ルーシー・ボイントン」にキスを飛ばしつつ、ウキウキです。

壇上にてスピーチを始めるラミくんですが、感極まっている様子がこちらにもはっきりと伝わってきます。

こちらに、彼のスピーチの日本語訳を載せておきます。

あぁ、これは本当に途方もないことです。こんな美しい贈り物を頂き、英国アカデミーの皆さんに感謝申し上げます。尊敬し、憧れている俳優の皆さんの同じグループに入ってこの時間を共にいられること自体、私はまだ信じることができません。この幸運に感謝します。

英国出身でもない私が今回の役で英国の皆さんの世界に入っていくことはとても困難でした。この音楽的遺産がどれほど神聖であるものかは私にも理解できます。だからこそ、今回私を受け入れて頂き本当に本当にありがとうございます。

FOX、ニュー・リージェンシー、プロデューサーのグラハム・キングとデニス・オサリヴァン、デクスター・フレッチャー、そして素晴らしいキャストのクルーの皆さんに御礼申し上げます。毎日、私はこの幸運を祝福しなければなりません。

皆さんが一人でもいなければ私が今ここにいることはありません。そしてクイーンのブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、クイーン・ファミリーの皆さん、あなたたちがいなければ、私は今日ここに立っていることはなかったでしょう。

そして、どんな時でも、揺らぐことなく、何事にも屈することなく、妥協を許すことのない偉大なるアウトサイダー、フレディ・マーキュリーに再度感謝いたします。

出典:https://www.udiscovermusic.jp/news/rami-malek-speech-for-bohemian-rhapsody-on-bafta

こうして日本語訳を載せたわけですが、ぜひ、動画の方を見ていただきたいです。

なぜなら彼の、言葉に詰まり、感謝が止まらないと言う様子が本当に涙を誘うからです。私はQueenの大ファンで、映画も14回見て14回泣いた猛者なのですが、またこのスピーチで泣いてしまいました。

この受賞は自分だけの手柄ではなく、映画関係者、他のキャスト、Queenの存命のメンバー、そして、伝説となったフレディ・マーキュリーへの感謝を忘れないその姿は、あまりにも健気で、こちらの方が「ありがとう、ラミくん!ありがとう!!」と言葉をこぼしてしまいます。

ラミマレックの蝶ネクタイのかわいい事件とは?!


このラミくんの蝶ネクタイをご覧ください。え?何がおかしいのかわからないって?

この写真では分からないと思います。なぜなら彼のこの姿は何も違和感がないからです。しかし、この違和感のなさにたどり着くまで、実は彼は大変な苦労をしていたのです。

こちらの映像をご覧ください。


分かりますでしょうか?蝶ネクタイ曲がっています。これは由々しき事態‼︎せっかくの晴れ舞台、アカデミー賞の主演男優賞と言う名誉を獲得し、語り継がれることになるこの姿なのに、蝶ネクタイが曲がっているだなんて、大変なことです。

この蝶ネクタイを直すために、恋人のルーシーさん、映画「アリー スター誕生」に出演してアカデミー賞授賞式に来ていたレディー・ガガ、他にも様々な人に蝶ネクタイをいじってもらうのですが、結局直らず……

色んな人に蝶ネクタイを直してもらうのにやっぱり大事な時にひん曲がっちゃうちんちくりんのラミがとても愛おしい件

出典:https://twitter.com/itsuka_93/status/1100009524138627072

 

ルーシーボイントン死ぬほどラミくんの蝶ネクタイ直してんな。

直されてる時の顔が可愛いんだろうなきっと。

出典:https://twitter.com/stu555yt/status/1099975132481634305

このように、アカデミー賞を見ていた人たちは微笑ましくラミくんの蝶ネクタイが大暴れしている様子を眺めていました。みんな途中からラミくんの蝶ネクタイに夢中になってしまっていたようです。皆さんの言う通り、本当に可愛らしいですね。

あまりのその暴れっぷりに、ラミくんの蝶ネクタイが回転するgifが出回るほどになってしまいました。

中には、「これはフレディのいたずらでは…?」と、天国からフレディ・マーキュリーがラミくんをからかったのではないかと言う疑惑が発生しました。フレディはいたずらっ子なので、本当にそんなことをしかねません。だとしたら、本当に笑みが止まりません。

ちなみに、蝶ネクタイ事件の他に、ラミくんは受賞台から降りるときに転びかけました。本当に見ていて飽きない可愛らしい人です。

ラミマレックのかわいいアカデミー賞授賞式のまとめ

どう頑張っても可愛らしさを隠せないラミくんのアカデミー賞授賞式でした。

可愛らしさが出ると言うことは、その人がいい人であると言うこと。Queenのメンバーであるブライアン・メイやロジャー・テイラーが彼のことを心底気にいってしまうのも納得がいきますね。

きっと、天国のフレディ・マーキュリーも彼のことを気に入ったでしょう。フレディが生きていたら、彼にたくさんハグをし、「本当に君は素晴らしいエンターテイナーだったよ、ダーリン」とコメントを残したと思います。ファンの私が保証します!

最後にもう一度、ラミくんに称賛の言葉と、おめでとうを言いたいと思います。本当に、本当におめでとうございます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です