マイクマイヤーズがボヘミアンラプソディの映画出演で現在や経歴は?結婚や彼女や子供はいる?

スポンサーリンク

映画ボヘミアンラプソディが大ヒットして映画に出演していた様々な俳優さんたちも脚光を浴びているようです。

特にクイーンを演じた俳優さんたちは人気で、知名度を一気にあげたと思われます。

 

しかし、クイーンのメンバー以外にもたくさんの豪華な俳優さんが出演していました。

映画ボヘミアンラプソディには、クイーンのメンバーのボヘミアンラプソディ のシングルリリースに反対するレコード会社EMIの幹部のレイフォスターという人物がいました。

 

レイフォスターを演じていたのはマイクマイヤーズです。

今回は、マイクマイヤーズの現在と出演作や経歴などのプロフィール、結婚や彼女や子供の存在についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

マイクマイヤーズのプロフィール

引用元:https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwj74Orx2LHfAhUs0YMKHYtmBzQQjhx6BAgBEAM&url=https%3A%2F%2Fwww.cbc.ca%2Fnews%2Fentertainment%2Fmike-myers-canada-1.3817953&psig=AOvVaw3SUbfmqeQocF88KvFm_QsQ&ust=1545508211751282

 

名前(英語表記):マイク・マイヤーズ(Mike Myers)

本名/正式名称:Michael John Myers

生年月日:1963年5月25日

年齢(2018年で):55歳

出身地:カナダ、オンタリオ州、スカボロー

職業:俳優、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー

活動期間:1975年から

 

芸歴43年です!

長いですね。

職業は俳優、コメディアンだけでなく、脚本家や映画プロデューサーもしているとのことですので、なんだかお金持ちの匂いがプンプンしますね。

マイクマイヤーズの経歴

マイクマイヤーズはカナダのオンタリオ州のスカボローで生まれました。

父親と母親は、イギリス人(イングランド人・スコットランド人・アイルランド人の混血)だそうです。

 

お母さんは元イギリス空軍で、お父さんはイギリス陸軍のコックだそうです。

 

マイクマイヤーズは、子供のころからコメディアンになることを夢見ていたそうです。

 

高校を卒業した後には、シカゴの名門コメディ劇団「セカンド・シティ」に参加していたそうです。

1989年から「サタデー・ナイト・ライブ」にレギュラー出演しており、多くのキャラクターを演じて人気を獲得して、エミー賞を受賞しました。

 

その中の一つのキャラクターを映画化した「ウェインズ・ワールド」がヒットしました。

また、この映画では脚本も書いているそうです。

続編も作られたようですが、その後しばらく公の場に姿を現さなかったそうです。

 

そして、1997年からの「オースティン・パワーズ」シリーズで復帰を果たしました。

このシリーズでは脚本・製作も手掛けているそうです。

 

1997年と2008年のMTVムービー・アワードの司会を務めていました。

マイクマイヤーズが映画ボヘミアンラプソディにレイフォスター役で出演!

引用元:https://www.buzzfeed.com/crystalro/mike-myers-bohemian-rhapsody

 

マイクマイヤーズは大ヒット映画ボヘミアンラプソディに、レコード会社の重役のレイフォスターとして出演しました。

見た目だけでは、マイクマイヤーズだと気づかないくらい面影は消えていたので、マイクマイヤーズだと知らなかった人も多いのではないでしょうか。

 

このレイフォスターは、6分の対策、ボヘミアンラプソディのシングルでのリリースを阻んでいました。

そのため、バンドは怒って窓の外から石を投げつけました。

 

このフォスターのキャラクターは、EMIのロイフェザーストーンをモデルに作られていたそうです。

ボヘミアンラプソディ がシングル曲としては長すぎると思ったのは本当であったようですが、実際のフェザーストーン自身は、クイーンの大ファンだったそうです。

 

シングル曲が長すぎると思った点以外は、レイフォスターのキャラクター設定はフィクションだったんですね。

ほとんどの主要人物は、実在している人物でしたが、唯一マイクマイヤーズが演じるレイフォスターという重役は存在しない人物だったんですね。

 

やっぱり、映画としては悪役のような存在が存在しないと、ドラマチックに描けないからレイフォスターのようなフィクションのキャラクターも必要だったのかもしれませんね。

マイクマイヤーズの映画の出演作

以下に、映画の出演作をまとめておきます。

 

  • ウェインズ・ワールド Wayne’s World (1992年)脚本・出演
  • ハネムーンは命がけ So I Married an Axe Murderer (1993年)
  • ウェインズ・ワールド2 Wayne’s World 2 (1993年)脚本・出演
  • オースティン・パワーズ Austin Powers: International Man of Mystery (1997年)脚本・出演・製作
  • 54 フィフティ★フォー 54 (1998年)
  • ピンク・ピンク・ライン The Thin Pink Line (1998年)
  • オースティン・パワーズ:デラックス Austin Powers: The Spy Who Shagged Me (1999年)脚本・出演・製作
  • ミステリー、アラスカ Mystery, Alaska (1999年)
  • シュレック Shrek (2001年)
  • オースティン・パワーズ ゴールドメンバー Austin Powers in Goldmember (2002年)脚本・出演・製作
  • ハッピー・フライト View from the Top (2003年)
  • ハットしてキャット Dr. Seuss’ The Cat in the Hat (2003年)
  • シュレック2 Shrek 2 (2004年)
  • シュレック3 Shrek the Third (2007年)
  • 愛の伝道師 ラブ・グル The Love Guru (2008年)脚本・出演・製作
  • イングロリアス・バスターズ Inglourious Basterds (2009年)
  • シュレック フォーエバー Shrek Forever After (2010年)
  • アニー・イン・ザ・ターミナル Terminal (2018年)
  • ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody (2018年)

 

マイクマイヤーズは、数多くの映画に出演していますね。

また、脚本と映画製作にも関わっている出演作がいくつもあります。

 

俳優やコメディアンに止まらず、マルチにいろんなことができる多彩な人なんですね。

現在での最新作はボヘミアンラプソディ ですね。

マイクマイヤーズの結婚や彼女と子供はいる?

マイクマイヤーズの最初の彼女は、コメディの脚本家のRobin Ruzanという女性で、シカゴのホッキーゲームで出会い、そのあと付き合いだしたそうです。

その彼女とは1993年に結婚しています。

 

そして結婚した彼女とは2005年に離婚しています。

12年間もいっしょに連れ添った結婚相手でも、離婚してしまうことがあるんですね。

 

2006年には新しい彼女、Kelly Tisdaleというカフェのオーナーをしている女性と付き合い始めました。

その彼女とは2010年に結婚しています。

Kellyとの間には、3人の子供がいます。

 

2011年に生まれた子供の名前は、Spike Alan、2014年にはSunday Mollyという娘が生まれました。

そして、2015年には2人目の娘のPaulina Kathleenが生まれています。

マイクマイヤーズの現在と純資産額について

マイクマイヤーズは現在、家族と一緒にニューヨークに住んでいるそうです。

ニューヨークはおそらく物価も家賃も高いのではないでしょうか。

 

マイクマイヤーズはマルチに活動していますし、お金持ちでしょう

どれくらいのお金持ちなのか純資産(正味の財産)を調べてみました。

 

グーグルの検索結果によると、$175 million(およそ175億円)だそうです。

おったまげー!

 

映画プロデューサーと俳優と脚本家なだけありますね。

マイクマイヤーズは、熱心なDungeons & Dragonsのプレイヤーだそうです。

 

また、ホッケーファンでもあり、NHL’s Toronto Maple Leafsをサポートしているそうです。

まとめ

今回は、映画ボヘミアンラプソディにレイフォスター役で出演したマイクマイヤーズの現在や経歴、出演作などのプロフィールと、結婚や彼女や子供の存在についてまとめていきました。

 

175億円もあれば、もう働かなくてもいいレベルではないでしょうか。

マイクマイヤーズすごすぎです。

映画ボヘミアンラプソディとQUEENとフレディマーキュリーと出演者とグッズまとめ


映画ボヘミアン・ラプソディ/フレディ・マーキュリー/QUEEN/映画キャスト/グッズの総まとめページ

 


映画ボヘミアン・ラプソディのラミ・マレックの歌声の秘密と変身とフレディ・マーキュリーの歌声役の
マーク・マーテル

 


フレディー・マーキュリーに関連する情報(死因/晩年/ゲイライフ/猫/日本愛/恋人の画像など)

 


映画ボヘミアン・ラプソディの実在する登場人物の現在やプロフィールや経歴など


フレディ・マーキュリー(QUEENメンバー・ボーカル):

フレディマーキュリーのプロフィールや名前の由来は?家族や出身地も

 

ロジャー・テイラー(QUEENメンバー・ドラム):
ロジャーテイラーの現在と結婚や子供は?ドラムと高音の歌声がすごい!

 

ブライアン・メイ(QUEENメンバー・ギター):
ブライアンメイの現在や子供と妻と病気の真相は?レッドスペシャルも

 

ジョン・ディーコン(QUEENメンバー・ベース):
ジョンディーコンの現在や子供と引退理由!作曲や歌は?今もイケメン?

 

メアリー・オースティン(フレディの恋人・ほとんどの遺産を相続した):
メアリーオースティンの現在と子供は?フレディの遺産で性格とジムとの関係に変化?

 

ジム・ハットン(フレディのゲイの恋人・最期の7年間を共に過ごした):
ジムハットンの死因はエイズ?本フレディマーキュリーと私でメアリーとの確執を暴露?

 

バーバラ・バレンティン(3人目のフレディの恋人・一緒に暮らしていた時期がある):
バーバラバレンティンはフレディの恋人?現在や子供は?死因はエイズ?クイーンの関係は?

 

ポール・プレンター(フレディの個人マネージャー・ゲイの愛人でもあった):
ポールプレンターのフレディマーキュリー暴露話の真相は?エイズが死因?

 

ジム・ビーチ(2代目で現在のQUEENのマネージャー):
ジムビーチはクイーンのマネージャーで現在は?ボヘミアンラプソディのプロデューサーで経歴は?

 

ジョン・レイド(初代QUEENのマネージャー):
ジョンレイド(クイーンのマネージャー)の現在は?エルトンジョンの愛人でゲイ?

 


ライブエイドの曲目やセトリや動画など

 


クイーン(QUEEN)の楽曲と歌詞の和訳や解説・解釈・考察など

 


映画ボヘミアン・ラプソディの内容と事実の違いや時系列の史実の違いとネタバレやあらすじや感想評判など

 


映画ボヘミアン・ラプソディの上映期間と上映映画館とIMAXや4DXや応援上映について

 


映画ボヘミアン・ラプソディのキャスト(出演者)


フレディ・マーキュリー役:

ラミマレックのプロフィールと出演作!双子でかっこいいが彼女や結婚は?

 

ロジャー・テイラー役:
ベンハーディの彼女や結婚は?出演作やイケメン画像とプロフィールも

 

ブライアン・メイ役:
ブライアンメイ役グウィリムリー結婚彼女や経歴出演作は?イケメン画像とゲイの噂と身長年齢も

 

ジョン・ディーコン役:
ジョゼフマゼロ現在結婚や彼女は?映画出演作や経歴と子役俳優も!ジョンディーコン役で話題!

 

メアリー・オースティン役:
ルーシーボイントンの身長や画像と映画や出演作などのプロフィール!

 

ポール・プレンター役:
アレンリーチ彼女と結婚?イケメン画像や出演作とプロフィールも!ゲイの噂は?

 

ジム・ハットン役:
アーロンマカスカーはジムハットン役!プロフィールと出演作は?結婚や子供も

 

ジム・ビーチ役:
トムホランダーはジムビーチ役!結婚や経歴と出演作やプロフィールは?ゲイの噂や身長も

 

ジョン・レイド役:
エイダンギレンがボヘミアンラプソディでかっこいい!プロフィールや出演作と結婚や彼女は?

 

レイ・フォスター役:
マイクマイヤーズがボヘミアンラプソディの映画出演で現在や経歴は?結婚や彼女や子供はいる?

 


フレディ・マーキュリー役のラミ・マレックをもっと知りたい人はこちら

 

 

映画ボヘミアン・ラプソディのグッズ/サントラ/DVD/ブルーレイ/コスプレ/ショッピング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です