クイン
ボヘミアンラプソディクイーンのコンサートや、鞘師里保の単独公演ラストステージなどハロプロ映像が充実!今すぐ無料で見たい人はこちら↓↓↓(2019年8月地点)
U-NEXT

ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順ベスト12!ハロヲタ歴21年の私がまとめた永久保存版!【2019年最新】

スポンサーリンク

20年以上にわたって、アイドル界をけん引する「ハロプロ」こと「ハロー!プロジェクト」(Hello!Project)。

これまでに、モーニング娘。をはじめ、℃-ute、Berryz工房、アンジュルム(旧スマイレージ)などなど、数多くの人気ユニットを輩出してきました。

いやぁ、遡れば、もう20年ですか…。私が、ハロプロにお世話になってから…。実に早いもんです。

えっ?お前は誰かだって?

私のことですか?そう、私は…、私はただのアイドルオタクです(笑)

ハロプロ結成当初から、応援してきた、ただのハロヲタです(笑)

ということで、今回も(知らないかもしれませんが、もう何回目かなんですっ汗)、ハロプロの魅力に迫っちゃいましょう!

ももこ
何が始まるのかしら?ハロプロ好きのアタシは非常に気になりますぅ!
かずき
オ、オ、オイラもハ、ハ、ハロプロ大好きなんだなコレ!

さて、テーマの発表です!

せーの、どん!

「ダンス」です!

「タンス」ではありません!ダ・ン・スです!笑

ハロプロの魅力と言えば、まずはルックス!かわいい子、美しい子がズラリそろってます!(おっさんぽい?笑、おっさんなんで!笑)

次は、ですね!楽曲の良さはもちろん、歌い手さんたちの歌唱力も抜群です!(注:一部を除く笑、ブラック的でごめんなさい笑)

そして、そして、近年、ハロプロ全体が力を入れているといいますか、アイドル集団「ハロプロ」として大きな特徴の一つになっているのが「ダンス」なのです!

そんなダンスの魅力にばばーんと迫ってしまいましょう!

私が独自にリサーチした結果に、長年ハロヲタとして培ってきた知識と経験(なんじゃそりゃ笑)、ヲタ仲間との交流から得たマル秘報告、そして、ファンの皆さまの評価などなど、さまざまなツール、さまざまな角度からの情報をもとに分析し、どどーんと語らせていただこうと思います!

もちろん、自信を持ってお届けしますが、人の考えは千差万別!「何言ってんだこいつ」とお叱りを受ける点も多々あることでしょう…。しかし、そこは私の身勝手な見解だと思って、どうぞ大目に見てやってください!笑

よろしくお願いいたします!

今回は、ちょっと背伸びをして(勝手に)ランキング形式でお送りします!笑

それでは、早速、いってみましょう!

チェケラッ!!

ももこ
ダンスランキング!そこ来ましたか!どうなるか楽しみですぅ!
かずき
つ、つ、続きが気になって、ト、ト、トイレにも行けないんだなコレ!
スポンサーリンク

ハロプロ歴代メンバーでダンスがうまいとされるメンバーを探る!

 出典:http://www.helloproject.com/morningmusume/profile/

改めまして、こんにちは!

さて、見出しにも書かせていただきましたが、まずは、歴代のユニットの中から、ダンスがうまいとされるメンバーを掘り起こしてみましょう!結成20年余、200人近くが在籍したわけですから、若干、気が遠くなりますが…汗

調査方法は、ネットや雑誌、DVDなどあらゆるメディア検索をはじめ、人づて(笑)、個人的な思い込み(笑)などからの情報をもとに、マイチョイスさせていただきました!

まずは、ハロプロの心臓ともいうべきモーニング娘。です。

こちらの歴代メンバーは新メンバーを含め40人超となっております。(2019年7月現在)

その中で、「ダンス」「うまい」「メンバー」に入ったのは…

後藤真希
・加護亜依
・石川梨華
・高橋愛
・新垣里沙
・小川麻琴
・亀井絵里
・田中れいな
・鞘師里保
・石田亜佑美
・譜久村聖
・加賀楓
・小田さくら
・野中美希

などが名前が多く挙がっているメンバーです。往年のメンバーから現メンバーまで、新旧豪華メンバーがズラリ並んでますね!

続いて、℃-uteですが…歴代メンバー8人のうち…

・中島早貴
・矢島舞美
・鈴木愛理
・萩原舞
・岡井千聖
・村上愛

と、実に6人!歴代メンバーの中から多くの名前が挙がっていますね!

ももこ
プチ情報ですけど~、元℃-uteメンバーの村上愛さんは今、ダンスのインストラクターやってるみたいですぅ!

次は、Berryz工房。歴代メンバー8人のうち挙がったのは…

・清水佐紀

が一人勝ち(笑)他のメンバーの名前も若干挙がることもありましたが、ほぼほぼ清水キャプテンONLYといったところでしょう!笑

かずき
オ、オ、オイラのイチ推し、Berryz工房のつ、つ、嗣永桃子さまは入ってないのかコレ(怒)

以降は、時間の都合上、一気にご紹介!笑

アンジュルム
・和田彩花
・竹内朱莉
・田村芽美
・室田瑞希
・佐々木莉佳子
・川村文乃

Juice=Juice
・宮本佳林
・高木紗友希
・段原瑠々
・稲場愛香

カントリー・ガールズ
・森戸知沙希
・船木結

こぶしファクトリー
・浜浦彩乃

つばきファクトリー
・山岸理子
・浅倉樹々

太陽とシスコムーン
・稲葉貴子

ざっと合計37人!(敬称略)といったところが、ダンスがうまいとされる主な歴代ハロプロメンバーになっております!

ハロプロ歴代メンバーでダンスがうまい順に迫る!

さて、ここからいよいよ本題に入っていきます。

上記に名前が挙がったメンバーが、何故ゆえ、ダンスがうまいと評されるのか?

正直、よくわからないという人が多いのではないでしょうか?

ももこ
う~ん…確かにわからないですぅ…
かずき
やっぱり、む、む、胸騒ぎの腰つきじゃないかなコレ?

というわけで、ダンスがうまいとされる客観的な理由について調べてみたところ、以下のような要素が大きな割合を占めるそうです。

まずは、「技術」「スキル」。ダンスに限らず、スポーツや仕事など、どんな分野にも必要とされる能力ですね。最も大事なのは「基礎力」で、それをベースにした応用力、対応力などもスキルに当たりますね。

ダンスで言うと、止めるべきところはしっかりと止め、滑らかに動かすところは滑らかに!動き一つ一つにメリハリをつけることで、ダンスにキレが生まれます!

続いては、「リズム感」。いかに曲に合わせて踊ることができるか、いかに音楽に体を同調して動けるか、といったもののようです。

三つ目は、「表現力」音楽のテーマを、どう身体で表現するか、というものです。こちらは、生まれ持ったセンスなども重要な要素になってくるそうです。

ただ技術が高いだけではなく、曲に合わせた表情や雰囲気をいかに出せるか、それを見る人をどう惹きつけるかが問われるようです!それらを含めてこそ、ダンスのうまさにつながるのです!(だそうです笑)

最後は、「一体感」。ハロプロのようにグループで踊る際には、強く求められるファクターと言えそうです。

上記のような点が、ダンスがうまいとされる基準に当たるようです。

これらの条件を、どのハロプロメンバーが、どう持ち合わせているか、方々から探ってみました。その情報をもとに、私の好みなど独断と偏見を交えて(すいません、交えちゃいます笑)、ダンススキルの高さ」「表現力の豊かさの条件に当てはまるメンバーを、それぞれランキングにまとめてみました!

ではランキングいってみましょう!

ダンススキルが高いメンバーベスト10
第1位 鞘師里保
第2位 清水佐紀
第3位 
稲場愛香
第4位 
石田亜佑美
第5位 
中島早貴
第6位 
高橋愛
第7位 
竹内朱莉
第8位 
鈴木愛理
第9位 
佐々木莉佳子
第10位 
亀井絵里

情報で上がってきた頻度、ファンの声などから、こういった感じになりました!

ももこ
ふむふむ…。なるほど、なるほど。ハロプロ好きのアタシから見ても、確かにみんな踊りがうまいですぅ!

中でも、鞘師里保さん、清水佐紀さん、稲場愛香さんを押す声が多かったように感じられます。

基礎がしっかりとしており、なおかつ、応用もお手の物!難しいダンスも涼しい顔で平然とこなす様が「別格」「抜き出ている」との声も多くありました!

私もこの3人のダンス動画を改めて拝見させていただきましたが、実に素晴らしいですね!

動きが正確で、キレ良くメリハリが利いているという点では皆、共通していました!

素人目から見ても、そのカッコよさ、美しさなどを十二分に感じ取ることができました!!

続く、石田亜佑美さん、中島早貴さんもダンスの技術力の高さには定評があります。

やはり、近年におけるダンスの力の入れ具合からして、全体的にダンススキルに関しては、往年のメンバーより、現在に近いメンバーが評価されている傾向がありますね!

そんな中で、高橋愛さん、亀井絵里さんへの評価の高さが目を引きました。

では、続いていってみましょう!

ダンスの表現力が豊かなメンバーベスト10
第1位 後藤真希
第2位 高橋愛
第3位 
亀井絵里
第4位 
鞘師里保
第5位 
鈴木愛理
第6位 
稲場愛香
第7位 
新垣里沙
第8位 
宮本佳林
第9位 
室田瑞希
第10位 
矢島舞美

以上のようになります。

ダンススキル部門と比べて、大きく勢力図が変わることが見て取れますね!

かずき
な、な、なかなかの、つ、つ、粒ぞろいなんだなコレ!

表現力トップは、後藤真希さん。ソロアーティストとして輝きを放つ、「カリスマ性」を持っているという点が高い評価を得ている理由といえそうです。歴代メンバーの中でも、こういったカリスマ性をそなえたアイドルは、そういないです。

ハロプロの振付師の先生も、ピン(たった一人)でも魅せることができる数少ないアイドルと絶賛する声もありました。

確かに、松浦亜弥さんと並び、後藤真希さんの全盛期の輝きというのは、群を抜いていたと思います!もちろん、アイドルオタク目線としてですが(笑)

次に挙がるのは、高橋愛さんです。モーニング娘。のプラチナ期を支えたリーダーです!

ちなみに、プラチナ期とは、2007年~2010年ごろまでの、5期の高橋愛さん、新垣里沙さん、6期の道重さゆみさん、田中れいなさん、亀井絵里さんらメンバーの変動がなく、歌やダンスなどパフォーマンスレベルが格段に上がり、〝歌とダンスのスペシャリスト集団〟として、人気を博した時代を指します。

その当時、中心的な役割を果たしていた、高橋愛さんをはじめ、亀井絵里さん、新垣里沙さんらは、その高い表現力が評価され、そろってランクインしました!

ももこ
ちなみに、プラチナ期はその他にも、久住小春さん、リンリンさんら実力者がそろっていたですぅ!

そして、次の時代を支えた鞘師里保さんは、ダンススキルはもちろん、表現力も定評がありました!歌って踊れる存在として、新生モーニング娘。のリーダー格とされました。

鈴木愛理さんは、ユニットとしてのダンススキルが高いことで知られる℃-uteのメンバーの一員として、活躍しました。ダンスがうまいこのグループの中でも、表現力はピカ一と評されています!

その他、宮本佳林さんは実力派集団「Juice=Juice」の中心的存在、室田瑞希さんはアンジュルムの中核メンバーとして、それぞれダンススキルの高さを披露しています!

しかし、この2人、タイプは全く違っており、宮本佳林さんは独特の雰囲気を持つしなやかなダンス、室田瑞希さんは勢いのある情熱的なダンスが持ち味です!言うなれば、「静」の宮本「動」の室田といった感じでしょうか?

こうして見てきましたが、「スキル」「表現力」と、着眼点を変えるだけで、全く見え方、感じ方が変わってくるのがダンスの魅力だと感じました!

一方、踊り手にとっても、見る人に対して、どういった点を強く伝えたいかによって、踊り方、力の入れ方が全然違ってくるようですね!

かずき
ダ、ダ、ダンスって、お、お、奥が深いんだなコレ!
ももこ
目から鱗ですぅ!ファンとしての見方も大きく変わるですぅ!

というわけで、次はいよいよ、総合ランキングにいこうと思います!

先程の二つのランキングを元に、私の個人的な意見を存分に交え(えっ?いらないって?そう言わないでください汗)ながら、総合ランキングにまとめてみたいと思います!

ハロプロ界のダンシングクイーンに輝くのはいったい誰なのか!?

ベスト12人を選んでみようと思います!

正直、わかりやすくランク付けしていますが、ここに選ばれる12人のメンバーは、それぞれ高いレベルで個々の魅力をそなえており、甲乙つけがたい!ということをご理解いただければと思います!

それでは、どうぞ!

ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順ベスト12!

ダンスうまい順ランキングです。それでは早速いってみましょう!

あっ!ランキング紹介とともに、それぞれのメンバーのダンスが楽しめる動画もアップしましたので、併せてお楽しみくださいね!

それでは、第12位からの発表です!

第12位 佐々木莉佳子(アンジュルム)

第12位はアンジュルム佐々木莉佳子さんです!

もともとスポーツ好きの佐々木莉佳子さん。さまざまなスポーツに触れる中で、エアロビクスを7~8年やっていたとか!?

そこがダンスのルーツになっている趣旨のことは、ネット動画チャンネルなどでも話していますね!

私はもともと体を動かすことが好きだったので、いろんなスポーツをやってきたんですよ。その中でもダンスに近いものといえばエアロビクスを7~8年やってました。本格的なダンスはハロプロ研修生に入ってから、その後ダンス部の活動の中でちょっとずつふれていっているような感じなので、まだまだ勉強中です!

出典:リアルサウンド『ハロプロダンス学園』インタビュー

もともとスポーツ好きということで体幹がしっかりしているのでしょうか?

佐々木莉佳子さんのダンスは、重心がしっかりしていると評判です。難しいダンスもしなやかにこなしてしまう安定感があります!

その一方で、力強く男性的なダンスもお手の物とか!?身体能力の高さを感じます!

ももこ
身長166cmのすらっとした体形から繰り広げるスマートなダンスはと~っても目を引くですぅ!

↑これであなたも佐々木莉佳子になれる!?笑

同じアンジュルムの中では、同期で変わり者(笑)の室田瑞希さんの表現力は魅力いっぱいです!高いパフォーマンス力を駆使して人を惹きつける力を持っています!

それから、同じアンジュルムの現サブリーダー、川村文乃さんのダンスもキレがいいと評判です!

しかし、今回は、室田瑞希さんに対してはテクニカルな部分で、川村文乃さんに対しては経験値の差から佐々木莉佳子さんを選ばせていただきました。

いずれにせよ、元リーダー、和田彩花さんが卒業した今、3人が今後の新生アンジュルムを引っ張っていく存在になっていくことは間違いないでしょう!

かずき
アンジュルムの未来は明るいんだなコレ!あやちょ(和田彩花さんの愛称)、安心してくれなんだなコレ!

第11位 宮本佳林(Juice=Juice)

Juice=Juice宮本佳林さんが第11位です。

宮本佳林さんはJuice=Juiceの中心的な存在として活躍しています!

アイドルらしいアイドル、まさにアイドルサイボーグとして注目を集めた宮本佳林さん。かわいらしいルックスに歌唱力も抜群!加えて、ダンスもうまいときたからホント言うことありません(笑)

ももこ
何でもこなせる多彩な宮本佳林ちゃんは七色の顔を持つですぅ!

宮本佳林さんのダンスの特徴は、しなやかさです!

↑これが宮本佳林だっ!笑

9歳のころからハロプロエッグに入り、研鑽を積んできた基礎力に、ストイックさ、高いプロ意識も相まって、雰囲気ある華麗なダンスを披露してくれます!

かずき
そ、そ、そのそのレベルの高さから、ハロプロでダンスを得意とするメンバーでつくる「ハロプロダンス部」の初期メンバーにも、は、は、入っているんだなコレ!

↑ファンの方も宮本佳林さんのダンスを含めたトータル美に釘付けです(笑)

宮本佳林さんはルックス、歌唱力に目が行きがちですが、これからはダンスにも注目しちゃってください!そうすれば、また新たな宮本佳林に出逢えることでしょう!

第10位 後藤真希(元モーニング娘。)

第10位に入ったのは〝レジェンド〟後藤真希さんです!

後藤真希さんの魅力は何と言っても妖艶さ!色っぽさ!誰にもマネできない唯一無二の表現力を備えています!!

↑このグイグイ引き込まれるような存在感。これはホント生まれ持った才能ですね!

ももこ
同性から見ても『色っぺ~』ってほれぼれしちゃいますぅ!

モーニング娘。に入った当初は、まだあどけない陽の当たるかわいらしさと、心の底に眠る秘めたる陰の部分という相反する不思議な魅力に多くのファンが魅了されました!

長年、ハロヲタをやってきましたが、当時は社会現象とも言える状況になっていましたね!フィーバーってやつですかね(笑)

かずき
み、み、みんなが、ごっちん、ごっちん騒いでたんだなコレ!と、と、当時はホントすごかったんだなコレ!

パフォーマンスに関しても、メキメキと実力をつけ、ソロシンガーとしての地位も確立していきました!

先ごろ、初のビジネス書『エースと呼ばれる人は何をしているのか』(サンマーク出版)を発表したダンスプロデューサー・夏まゆみ氏。夏氏といえばモーニング娘。やAKB48の結成時から携わり、彼女たちの“育ての親”としてお馴染みの存在。そんな彼女に、これまで育ててきた中でNo.1の才能を持ったアイドルを尋ねると、「後藤真希です(キッパリ)。モーニング娘。やAKB48の中で言うと、圧倒的な才能という意味では彼女がNo.1でしたね」と明かしてくれた。

出典:ORICON NEWS「“育ての親”振付師・夏まゆみが語る、後藤真希の才能」

↑振り付けの先生も、後藤真希さんの才能には絶賛しています!

先生によりますと、「絶対に成功してやる! というハングリーさ、精神的なタフさ」を兼ね備えており、歌やダンスもすぐに覚えてしまったといいます。オーディション段階から、そのアイドルとしての才能を見抜いていたようです。

圧倒的な表現力!周りを惹きつける天賦の才!これこそが〝カリスマ・後藤真希〟たる所以です!

第9位 竹内朱莉(アンジュルム)

第9位はアンジュルム竹内朱莉さんが選ばれました!

タケちゃんこと、竹内朱莉さん。一見したところ、丸顔のかわいらしいおっとり少女のように思えます。

しかし、しかし、人は見かけによらない(ファンの方すいません、リスペクトの意味で、です笑)といいますが、ひとたびステージに上がったもんなら、これがどうでしょう!全くイメージとかけ離れた存在へと変貌を遂げます!

身体的な潜在能力ナンバー1!それが竹内朱莉さんですね!


↑真ん中!キレキレですねっ!

その切れ味鋭いダンスには、ファンの方も多いと聞きます。ギャップといったら失礼に値しますが、そのふり幅が、竹内朱莉さんにより一層引き込まれる要因になっていると言えそうです!

竹内朱莉さんの持ち味は、何と言っても抜群のリズム感です!自分でダンスが得意だというように、寸分の狂いもないリズム感を披露してくれます!

ステージ上で、跳ね上がるような踊り、その躍動感アグレッシブさといったら半端ないっす!

かずき
ス、ス、スイッチオンしたタケちゃんは、だ、だ、誰にも止められないんだなコレ!

苦しい表情ひとつ見せず、1ステージを全うする、そのパワフル感こそ、竹内朱莉さんの真骨頂!優しい笑顔で激しいダンスを繰り出せることこそ、竹内朱莉さんの凄さです!

↑ソロでバッキバキ決め込んじゃってます!!

一方、曲によっては、また別の顔を見せてくれます。スローやミドルテンポの曲中で、時折見せる艶っぽい表情、艶っぽい動きなんか、もうゾクゾクしちゃいます!笑

前リーダー、和田彩花さんの卒業で、新リーダーを受け継いだ竹内朱莉さん。立場も変わり、これからの活躍がより楽しみですね!

ももこ
タケちゃんがどういうグループを作っていくか楽しみですぅ!頑張れ、タケちゃん!

第8位 亀井絵里(元モーニング娘。)

さあ、第8位に飛び込んだのは、モーニング娘。6期メンバーとして活躍し、プラチナ期を支えた功労者の一人、亀井絵里さんです!

亀井絵里さん、きましたね!(って自分で選んだんですが笑)

ってか、ハロプロ界はダンスうまい人多すぎ(笑)ランキングとして選ぶのがホントに難しいです…。自分でこの企画を担当しておいてなんなんですが、ちょっと後悔(笑)

それでも、ここまでやってきたんです!最後まで全うする覚悟です!笑

さて、亀井絵里さんのダンスの魅力は…、パワフルかつノリの良さですかね!かわいらしい顔つきとは裏腹に、そこから生み出されるバネのように躍動する動きは必見です!

どうやら筋力が高いらしく、それでいて、柔軟性もバッチリあったということで、こういうダンススタイルが築けたのだと評されています!

ステージ上で、いい動きしてるな~って思う子がいると、それが亀井絵里さんだった、な~んてファンの方も多いようです!(ハロヲタとしての私の体験談としても当てはまります笑)

亀井の特徴は、体重を深く落とし大きなステップを踏むパワー溢れるダイナミックなダンスやジャンプの高さが魅力です。また、決め所の視線も良いです。

出典:Yahoo! japan知恵袋

↑ファンの方、わかってらっしゃいますね(笑)

亀井絵里さんは一つ一つの動きがダイナミックで、迫力があります!それでいて、身体の軸がブレず、バランスが良い!

かずき
だから亀井ちゃんは、と、と、遠いステージでも、め、め、目立っちゃうんだなコレ!

大胆かつ繊細に!これが亀井絵里さんを表現するキーワードになりそうです!

亀井絵里さんのダンスについて、私自身とても好きなのが…モーニング娘。41枚目のシングル「気まぐれプリンセス」です!

↓ダンスショットバージョンです!ひとまずご覧あれ!

↑ちなみに、両腕に黒いアームカバーを着けたのが亀井絵里さんです(笑)

この振り付けいいですよね!(急に個人的感想っ笑)昔っから結構好きなんですコレ!笑

じっくり観てみると、この中で、亀井絵里さんが目立っているのがわかりますね!ダンス素人の私にとっては、感覚的なものが強いかもしれませんが…笑

しかし、一般的な意見でも、このPVで亀井絵里さんの存在感を高く評価しているファンの方も多くいます!(同調してくれる人が多くて良かった笑)

亀井絵里さんのダンスについては、当時、プロデューサーのつんく♂さんも高評価を与えていたのを覚えています!やっぱりセンスがあったんでしょうね!

ももこ
亀井ちゃんには「かっこかわいい」って表現がピッタリですぅ!

というわけで、第8位は、miss.ダイナミックこと亀井絵里さんでした!!

第7位 鈴木愛理(元℃-ute)

続いては第7位!元℃-ute鈴木愛理さんが入りました!

鈴木愛理さんは、矢島舞美さんとともに、℃-uteの2トップとして活躍しました!

かわいいですよね!(おっと、心の声が…笑)

元々、ルックスの良さと抜群の歌唱力で人気を博した鈴木愛理さんですが、実は、ダンスのうまさに定評がある℃-uteの中でも、鈴木愛理さんのダンスに対する評価は、とても高かったんです!


↑ファンも絶賛する愛理タソ(笑)

惜しまれつつも℃-uteは解散しましたが、その後、ソロシンガーに転身し、今も精力的にアイドル活動を展開しています!

鈴木愛理さんのポテンシャルはものすごいですね!その才能はまさに底なし!ソロになったことで、歌にダンスに美貌に、さらに磨きがかかったように思えます!

鈴木愛理さんのダンスの売りは、美脚から生み出される女性らしいしなやかさ、艶やかさでしょうか?

℃-uteで鍛えられたダンススキルはもちろん、ただ踊るだけでなく、ダンスから訴えかけてくる何か、その表現力が大きな魅力になっています!

ももこ
その表現力といったら、年齢を重ねるごとに、どんどん増していると評判ですぅ!

私はアイドルオタクとして、℃-uteがメジャーデビューする前から追っかけていましたが、当初は、かわいらしい少女って感じで、今のようなオトナな鈴木愛理さんに大きく変貌を遂げるなんて、これっぽっちも思っていなかったですよ!笑

まっ、当時から歌のうまさには定評がありましたから、その素質は見抜いていましたけどね!(後付け感が半端ない笑)

あ~ちょっと横道逸れましたが(笑)、ダンス話に戻ります!

鈴木愛理さんは以前、女子大生が選ぶダンスがうまいと思うアイドルランキングで堂々の3位に入ったことがあります!さらに、その卓越した実力から「アイドルが憧れるアイドル!」としても知られていますね!

このように、鈴木愛理さんは、同性から見ても「憧れる存在」となっていることがうかがえます!

↑このPVを見ていただければ一目瞭然!鈴木愛理さんのすごさに出逢える!!

℃-uteの中では、2トップとしてともに活躍していた矢島舞美さんは身体能力を生かした力強いダンスが持ち味。一方、鈴木愛理さんは前述した通り、圧倒的な表現力が魅力的でした!

この違ったタイプの2人だからこそ、お互いの魅力がケンカせず、打ち消しあわず、逆に、相乗効果となったことが、長年、双璧として立ち続けられた秘訣かもしれませんね!

ルックス、歌唱力、そしてダンススキルと、全てが高いところに位置している〝パーフェクト・アイドル〟。

まさにアイドルを超えた実力派アイドル!

これからも鈴木愛理さんから目が離せませんね!

かずき
さ、さ、最近では、だ、だ、第2の安室奈美恵との呼び声も高いんだなコレ!

第6位 高橋愛(元モーニング娘。)

第6位は、言わずと知れた、モーニング娘。6代目リーダーハロプロ全体のリーダーを務めた高橋愛さんです!

高橋愛さんは、歌とダンスがハイレベルなスペシャリスト集団として名を馳せたモーニング娘。プラチナ期を支えた一人です!

もちろん個人としての能力は言わずもがな、それ以上に、同期の新垣里沙さんをはじめ、6期メンバーの亀井絵里さん、田中れいなさんら素晴らしい素質を持った仲間たちを、リーダーとしてまとめ上げ、かつ、ハイクオリティーなパフォーマンスを繰り広げ続けたところが、高い評価を得ている理由といえそうです!

ももこ
そんな愛ちゃんの存在は、そののちに入ってきた7期以降の多くのメンバーたちにも大きな影響を与えたんですぅ!


↑べしゃり面はさておき(笑)、やっぱり高橋愛さんの表現力には目を見張るものがあります!

コレオグラファー(振付師)・ダンスプロデューサーの山城陽子先生のお言葉 「目指すは高橋愛の最高峰のアイドル的ダンス表現」「高橋愛はアイドルのダンス表現っていうことに関して 相当高度なところまでいっていたんですよ。技量も表現力も個性も 高橋レベルまで辿り着いてもらえたらなって思います」同じく、コレオグラファー木下菜津子先生にもラジオメッセージ時に「ほんとに、パフォーマンスが素晴らしい」と言われてます。

出典:YouTube動画解説から

↑そんな高橋愛さんに対する評価は、こんなところにも表れています!

高橋愛さんは元々、歌唱力は高かったですが、それ以外では、正直、そこまで目立った感はありませんでした。(ファンの方すいません汗)

高橋愛さんは自他共に認める、物覚えが悪い人だったそうです。そのため、レッスンでもお叱りを受けることがあったとか…。

しかし、持ち前の負けん気と、バレエ経験、大好きな宝塚からの研究の成果など、努力に努力を重ね、モーニング娘。のトップに君臨したのです!

かずき
こ、こ、こんなビッグになるなんて、あ、あ、愛キュンはホント、お、お、大化けしたんだなコレ!

つまり、高橋愛さんを表現するならば、「天才」というよりは「努力の天才」と言ったほうがしっくりくるかもしれません!

高橋愛さん率いるプラチナ期は数年続きましたので、その間、チームを鼓舞しながら、自身にも磨きをかけていくことは、並々ならぬ努力があったことと察します!

その高橋愛イムズは、レジェンドとして、他のハロプロメンバーのお手本、憧れとして、現在に至るまで、脈々と受け継がれています!

 

さぁ、これ以降は、さらにさらに、甲乙つけがたいダンスうまいメンバーが勢ぞろいします!

ここからは、ますます好みの問題という領域に入っていきますので、そういうお気持ちで、最後までお付き合いいただければと思います。

それでは、ランキングの続きをいってみましょう!

第5位 中島早貴(元℃-ute)

第5位に飛び込んだのは、なっきぃこと元℃-ute中島早貴さんです!

鈴木愛理さんに次いで、元℃-uteとして2人目のランクインです!

ダンスパフォーマンスを得意としていた℃-ute!やはり強いです!

中でも、中島早貴さんのダンススキルはメンバーで随一!℃-uteという立派な家屋をどっしりと支える屋台骨的な存在なのです!

かずき
ま、ま、まさに、え、え、縁の下の力持ちなんだなコレ!

しなやかさはもちろん、安定感は抜群!一見すると、ひょうひょうと踊っているかのように見えますが、それを支えているのは基礎力ダンスの基本がしっかりできているからこそなせる業なのです!

中島早貴さんの小さな身体が大きく見えるほど、全身を使ったダイナミックなダンスは、とても印象的です。

さらに、キレと緩急激しさと柔らかい女性らしさと、いくつも表現を変えながら披露するステージパフォーマンスは目を見張るものがあります!それよりなにより、とても楽しそうに踊る姿は、見ているこちらも気持ちいい!心からダンスが好きなんだという雰囲気が、これでもかと襲ってきます!笑

やはり℃-uteというと、鈴木愛理さん、矢島舞美さんの2トップのインパクトが強いため、この2人に目が行きがちです。

…が、その2人の良さを最大限に引き出すべく、さらに、岡井千聖さん、萩原舞さんという2人の元気印をまとめるため、一歩引いたところで、どっしりと構える役割を中島早貴さんは担っています!


↑こういうところにも如実に表れているんではないでしょうか!笑

中島早貴さんの正確なダンスを抜きに、5人の息がピタリとそろう「℃-uteイムズ」の完成はなかったと言っても過言ではないでしょう!目立ちすぎず、でも、目を引く存在、自分に向いた光を他のメンバーに反射させ、周囲を輝かせる存在、それが中島早貴さんなのです!!

逆に言うと、自分の立ち位置をわかっているということの裏返しにもなりますかね?グループ全体のバランスを考えたとき、歌よりもダンスを選ぶその姿勢からも、周りが見えている証拠。グループをよくするために何が必要かをわかっており、自分が何をすべきかを理解している、まさに陰の司令塔のような存在です!

ももこ
うんうん!なかさきちゃんの実力はアタシもよ~く知ってるですぅ!

中島早貴さんのダンスに対する意識の高さは有名です。スキルも高いもんですから、ダンスレッスンの際に、先生から指名されてお手本役をしていることもちらほらあるとか…。

↑画面右側が中島早貴さん!こんなに激しくても一本通った軸がブレないブレない!

かずき
だから、な、な、なっきぃはハロプロの後輩だけでなく、せ、せ、先輩たちからもダンスうまいメンとして、に、に、認知されているんだなコレ!

というわけで、常にダンスにストイックで、ダンスリーダーとして℃-uteの進化を支え続けた陰の立役者、なっきぃこと中島早貴さんが第5位でした!

第4位 石田亜佑美(モーニング娘。)

第4位に入ったのは、ダンスの相当な実力派!モーニング娘。現役メンバーの石田亜佑美さんです!

石田亜佑美さんのダンススキルについては、ハロー!プロジェクトのファン、モーニング娘。のファンのみならず、一般的なアイドル好きの方にも行き届いているのではないでしょうか!?

あくまで一ハロヲタとしてのものですが、ハロヲタ以外のアイドル推しの方との交流の中でも、ダンスに関して、石田亜佑美さんの名前が必ずと言っていいほど挙がります!あくまで一ハロヲタとしての交流ですが…(笑)

ももこ
その界隈では超有名人ですぅ!

推しメンでなくても、気になってしまう!それくらい「石田亜佑美=ダンス」というイメージが色濃いと思っています!

私は小学校1年でチアダンスを始めて、5~6年続けました。なので、ダンスのルーツといえばチアになりますね。中1でヒップホップを始めて、中3でモーニング娘。になり……という感じです。

出典:リアルサウンド『ハロプロダンス学園』インタビュー

さて、石田亜佑美さんのダンス歴は上記の通り、もう既に、10年以上のキャリアがあります!すごいですね!

小さい頃からずっと継続することの素晴らしさは、自分に重ね合わせても、立派なもんです!(一人のヲタクと比べるなって?笑 でも、私もヲタク歴を振り返れば、かれこれ数十年になりますので…、そういった意味では…、あっ、どうでもいいですね汗)

ダンスを続けることで、アイドルになり、そのスキルを今の仕事に生かしている、そんな素敵な話ってありますか?ホント、関心してしまいます!

グループに入ってからはなかなか外に習いに行く時間はなくなってしまうので、レッスンといえば基本的にはグループの新曲が発売されるタイミングのレッスンだけなんですよ。そこでは基礎の練習はあまりしないので、各自で頑張る形なんです。だから個々で好きなダンサーさんの動画を見たりしながら、自己流で技を得て成長していくことが多いのかなと思います。

℃-uteさんといえばダンスがそろっててかっこいいグループと言われてますけども。この曲で特にハマったのが鈴木愛理さんの、ただのウォーキングではないウォーキング。肩や腰を中心に体全体をしっかり使った歩き方をするんですよ。歩くという日常的な動きなのに、どうしてこんなにかっこよく見せられるんだろう? って。ご本人に「あれ、どうやってるんですか?」って聞いたら「亜佑美もできるよ〜」みたいに言われたんですけど、全然できなくって。自分なりにすごく研究しました。

出典:リアルサウンド『ハロプロダンス学園』インタビュー

↑こういった文面からも石田亜佑美さんのダンス好きダンスにかける思いなどがにじみ出てきますね!やはり石田亜佑美さんのダンス好きは筋金入りのようです!

さて、石田亜佑美さんのダンスの特徴は、言わずもがな、基礎力、応用力、適応力すべてにおいて網羅している点です!パキパキダンスからかわいらしいダンスしなやかなダンスまで何でもこなす、まさにダンスのオールラウンドプレーヤーですね!


ダンス歴の長さもあり、スキルの高さは折り紙つきで、ハロプロメンバーの中でも、ガチでトップクラスの実力の持ち主です!

かずき
だ、だ、だーいしは、あらゆるダ、ダ、ダンスのエレメントが凝縮された、ほ、ほ、宝石箱や~!な、な、なんちゃってなんだなコレ…

モーニング娘。に加入して以来、鞘師里保さんとダンスの2大巨塔として、プラチナ期以降を支えるとともに、2019年現在、今なお中心的なダンスメンバーとして、その力を存分に発揮し続けています!

↑初めて見たとき、マヂで鳥肌たちました!笑

上の動画を見ていただければわかると思いますが、その立ち振る舞いから技術、キレともに申し分ありません!

その後、もっともっと×2グレードアップしているから驚きです!その伸びしろといったら、無限大です!

まぁ、ここまでのレベルになってくると、プロではない私がとやかく言っても何の説得力もありませんし、全てが安っぽく聞こえてしまいますので、これ以上は語りません(笑)否、語れません(笑)

というわけで、第4位はモーニング娘。のダンスマシーン、石田亜佑美さんでした!!

 

さぁ、いよいよトップ3の発表です!

ももこ
楽しみですぅ!
かずき
オイラ的には、あ、あ、あの子と、そ、そ、その子と、こ、こ、この子かな~って予想しちゃってるんだなコレ!

ファンの方が思い描くあの人たちなのか!?

はたまた、まさかの大どんでん返しがあるのか!?

さぁ、どういうランキングになっているでしょうか!?

早速、いってみましょう!

それでは、トップ3の発表ですっ!!

第3位 清水佐紀(元Berryz工房)

ドゥルドゥルドゥル、ジャン!

第3位に輝いたのは、元Berryz工房のキャプテンこと清水佐紀さんです!おめでとうございます!(って誰向け?笑)

ご存じの方も多いかもしれませんが、清水佐紀さんのダンスは、もう「すごい」の一言です!

卓越したダンススキル、クオリティーは、歴代ハロプロナンバー1の呼び声高い!

清水佐紀さんの繰り出すダンスは、一点の曇りもないと言ってはおおげさかもしれませんが、それくらい抜群の切れ味を誇ります!

頭の先から手足の隅々まで命が宿ったようなダンスで、その正確無比な動きはホント半端ないっす!

それでいて、リズム感、動きの緻密さ、体のしなやかさ、どれをとっても超一級品です!マジで!!

どんなに激しいダンスをしていても、体の軸がブレず、一つ一つの動きが、ピタッピタッと止まっているかのように華麗に映る動きが、清水佐紀さんの真骨頂です!

――さて夏先生が常に絶賛する清水佐紀さんですが、すでに
子供の時点でレベルが違っていましたか?
夏 うん。キッズ時代からダントツ。「なんだ、こいつ!おかしいだろ!」って。
――おかしい、というのは?
夏 だって、小学生なのに私の助手より上手いんだもん(笑)。努力は
センスに勝ることがあるけど、センスある人が努力しちゃったら
敵わない時もある。それが清水ですね。

出典:アイドル最前線2015(洋泉社MOOK)

ハロプロやAKB48など多くのアイドルの振り付けを手掛けてきた、振付師の夏まゆみさんは、清水佐紀さんについて、上記のように語っています。

小学生のころからすごかったんですね…てか、小学生で助手レベルって(笑)もうべた褒めですね!笑

ももこ
小学生でプロ並みって(笑)ちゃんちゃらおかしいですぅ!
かずき
ま、ま、まさにプロも認める、ダ、ダ、ダンシングヒーロー、いや、ヒロインなんだなコレ!

けど、清水佐紀さんって、どこかのダンススクールに行ってたわけではないんですよね!ダンス経験なしでアイドル界に飛び込んで、技術を身に付けていったようです!まさに、たたき上げダンサーですね!

それから、これもハロプロ界では有名な話ですが、清水佐紀さんはあまりにもダンスにこだわりすぎて、プロデューサーのつんく♂さんから「お前はダンサーではないんだぞ」と一喝されたという逸話が残っています!笑

ももこ
界隈では有名な話ですぅ!

アイドル路線ではなくダンサー路線に…本当にダンスが好きなんですね!笑

↑下の動画は、上の動画の中の同じ振り付けの部分を集めてつなげたものだそうです。同じ立ち位置、同じ動作を繰り返してます。まさにリプレイで、同じシーンの繰り返しのように見えます。ここからもダンスの正確さがうかがえますね!

少しダンス路線から逸れますが、清水佐紀さんはBerryz工房のキャプテンとして、10年以上にわたって、あの個性派メンバーたちをまとめあげてきました!

ユニット内では、どちらかというとあまり目立たない存在でしたが、小さい身体ながら、そのキャプテンシーの大きさには脱帽させられました。

私はアイドルオタクとして長く、Berryz工房を推してきましたので、あの個性派集団をまとめ上げたキャプテンの功績はとてつもなく大きいものだと感じております!

かずき
オイラのけ、け、経験談になるけど、ラ、ラ、ライブとかでも、キャプテンの一声で、ピ、ピ、ピシッと場が引き締まる感覚があったんだなコレ!

Berryz工房は、ダンスもパフォーマンスも超個性的だったんで、真っ向からダンススキルを押し出す感じじゃなかったけど、それでも、要所要所で「佐紀ダンス」の本領を見せて楽しませてくれました!

そして、清水佐紀さんはダンスを覚えるのも当然得意。なもんだから、メンバー全員分のダンスや立ち位置を覚えてて、間違いの指摘なんかもしていたとか何とか…。

何やら上から眺める感じで、全てのフォーメーションが見えるらしい…。ホークアイといいますか、そういう空間把握能力って、サッカーとかバスケとか、チームスポーツにおいて、それができる人がいるって話は聞いたことがありますが…。

見るというか見えちゃうみたいな…。もう天才だよ、ホント(笑)


↑同感!笑

これだけのスキルを持つ人です。今は、後輩の指導などにも当たっているようですが、これからは、モノホンの指導者として新しい道を歩んでいくのでは(?)との憶測も飛び交っています。

ももこ
これからもキャプテンの素晴らしいダンスレガシーを次代に残していってほしいですぅ!

いずれにせよ、これからもダンスの天才、清水佐紀さんを応援し続けましょう!!

第2位 稲場愛香(Juice=Juice)

さて、注目の第2位は、現役ハロプロナンバーワンのダンスモンスター、Juice=Juiceの稲場愛香さんです!

名前は愛香と書いて「まなか」と呼びます。ニックネームは「まなかん」

ひとたびスイッチが入れば、おっとりしたかわいい顔つきからは想像もつかないくらいのキレッキレのダンスを披露するんです!

またまた~、言い過ぎなんじゃないの!?とお思いの方もいると思います。けど、ホント見た目からは信じられない動きを見せるんです!そのギャップに多くのファンが魅了されてきたんです!

ももこ
ダンシングまなかんはまるで別人!最初にまなかんダンスを見たときは衝撃を受けたですぅ!

↑ダンスキレッキレ、表情キラッキラ!わかっていただけたでしょうか?笑

稲場愛香さんは筋金入りのダンスエリートと言っても過言ではありません!その理由は、過去のダンス歴にあります。

私は4歳からダンスを習ってきていて、ベースとしてはヒップホップです。小学校5年生からはかなり本格的にヒップホップ、ニュージャック、ジャズヒップホップだったりを踊るようになりました。ヒップホップを中心に、いろいろなスタイルに挑戦はしてきましたね。

出典:リアルサウンド『ハロプロダンス学園』インタビュー

ダンスを始めたのは、何と、わずか4歳のときというから驚きです!

そして、EXILE主催のダンススクールに入っており、そこでスクール特待生になるほどの実力の持ち主。過去には紅白歌合戦で、EXILEのバックダンサーを務めた経験もあるとか!

既にすごすぎます!稲場愛香さん!

しかし、かねてからアイドルになりたいという夢を持っていたことから、スクールを辞めて、モーニング娘。9期メンバーオーディションを受けました。…けど、その時は落選してしまいます。

かずき
そ、そ、その後しばらくは、地元の北海道で、ローカルアイドルグループのメンバーとして、か、か、活動していたんだなコレ!

そして、2013年に転機が訪れます。ハロプロ研修生オーディションに見事合格本格的なアイドルとしての道を歩み始めました。

2014年11月、カントリー娘。改めカントリー・ガールズの新メンバーに選ばれ、ついにメジャーデビュー!

このカントリー・ガールズは、私が神推しした元Berryz工房の嗣永桃子さまがプロデューサー兼メンバーとして参加していたユニットです(桃子さまはもう芸能界を引退されましたが…涙)

かずき
も、も、桃子さま!!!筆者はオ、オ、オイラと推しかぶりなんだなコレ!

しかし、稲場愛香さんのカントリー・ガールズ参加にはいろんな面で驚いた方も多いようです。

それはなぜかと言いますと…、このカントリー・ガールズ、ほんわか系ブリブリアイドル路線としてスタートしましたので、切れ味鋭いダンサブルな稲場愛香さんが入っているなんて、「えっ?」って目を疑ったほどです(笑)

だって、ほかに、アンジュルムやJuice=Juiceなどダンスパフォーマンスを得意としているユニットがあったわけで…。それが、一番イメージしずらいユニットへの加入だったものですから…。

でもでも、私的には、カントリー・ガールズの稲場愛香さん、とてもマッチングしていたと思います!元々、顔つきはかわいらしい純アイドル風ですし、「あざとい」キャラ設定からも、かなりカントリー・ガールズのコンセプトにはまっていたと!

まぁ、得意のダンスは封印されてしまった感はありますが(笑)

↑この手のタイプ…大好物なんです(笑)

かずき
このあ、あ、あざとさが、く、く、くせになるんだなコレ!

そんなこんなで、稲場愛香さんは、夢だったアイドルとしての第一歩を踏み出したわけです!

しかし間もなく、喘息の症状の影響で活動休止、カントリー・ガールズを卒業してしまいます。

が、約1年半ぶりに活動再開を果たし、さらにその1年後、Juice=Juiceに加入することになりました。

そのほか、喉の不調などもあり、ホント山あり谷ありのアイドル人生をたどってきた稲場愛香さん。今後も、無理せず、全快で全開のパフォーマンスを披露していってほしいですね!

↑ハートをズキューンて打ち抜かれません?笑

ももこ
ちなみに、まなかんは以前、ハロプロメンバーが選ぶダンスがうまいメンバーの第1位にも輝いたことがあるですぅ!

というわけで、第2位は、ハロプロのダンスモンスター、稲場愛香さんでした!

 

さぁ、いよいよ、この時がやってまいりました!

そうです!第1位の発表です!

かずき
ナ、ナ、ナンバー1の発表、ド、ド、ドキドキなんだなコレ!

もうピンっときちゃってる人もいるかと想像できますが…笑

ももこ
アタシの記憶が確かなら、もうあの子しかいないですぅ!

では、いきます!

栄えある第1位に輝いたのは!!

そう、この人!!!

元モーニング娘。の鞘師里保さんです!!!

かずき
りほりほキタ━(゚∀゚)━!

第1位 鞘師里保(元モーニング娘。)

鞘師里保さん!

おめでとうございます!!

ハロヲタを代表して、僭越ながら、私から祝福させていただきます(笑)

ももこ
りほりほ、おめでとですぅ!

鞘師里保さんの第1位は、予想をしていた人が多いのではないでしょうか?

アイドル好きでなくても、鞘師里保さんの名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

「モーニング娘。=華麗なダンス」という現在のスタイルを定着させ、プラチナ期以降の新しい「モーニング娘。像」を築いた最も大きな功績者といっても過言ではないでしょう!

どーですか、皆さん!(急にどうした!?笑)

モーニング娘。在籍時は、鞘師里保といえばダンス、ダンスといえば鞘師里保というくらいのインパクトを残してくれました!

鞘師里保さんのダンスの特徴は、何と言っても格好良さ!華麗に踊る様は、誰が見ても、一瞬で引き込まれるほどの破壊力を持っていました!笑

これまで、アイドルのダンスというのは、言わば「振り付け」が基本で、この領域を出ることは、そうはなかったと思われます。(長いアイドルオタク人生を振り返ってみました!笑)

しかし、この概念を覆したのが、モーニング娘。であり、その中心的存在として君臨したのが鞘師里保さんだったのです!

ダンススキルの高さは、加入当時からずば抜けていましたが、さらに、表現力も桁外れで、そこから生まれる卓越したパフォーマンスは、アイドルということを忘れてしまうくらい、圧倒的でした!

正直、ハロプロの中には、これまでランキングに登場したメンバーをはじめ、惜しくもランク外になってしまったメンバーの中にも、ダンススキルの高いメンバーはたくさんいます。

鞘師里保さんはもちろんその中でトップクラスのダンススキルの持ち主であることは間違いありません!

しかし、鞘師里保さんにあって、他のメンバーにないものがあると、私個人は思っております。

それは、ストーリーです!

その人物が背負う大きな物語です!

改めて後述させていただきますが、ただダンスがうまいだけではなく、そのダンスを通した、さまざまなストーリーが鞘師里保さんにはあります!

もちろん、他のメンバーにもそれぞれのストーリーはありますが、その大きさの度合いに差があると思っています。

ダンスの素晴らしさを教えてくれるとともに、アイドルダンスに対する価値観を変えたり、ユニット全体の方向性に影響を与えたりと、鞘師里保さんだからこそ可能にならしめた事象が、数多くあるのです!

そういうところの差が、今回のランキングの差に反映されていると思っていただければ幸いです!

かずき
ひ、ひ、筆者の意見に、は、は、激しく同意なんだなコレ!

おっとっと、ちょっと熱くなってしまいましたが…(ハロヲタ魂が再燃!?笑)、ざっと鞘師里保さんの歩みを振り返ってみましょう!

鞘師里保さんがダンスを始めたのは6歳のとき。幼稚園のお遊戯会でモーニング娘。の曲を踊ったのがきっかけで、歌やダンスに目覚めたといいます!

モーニング娘。のようになりたい!そんな夢を抱くようになり、地元・広島で、アクターズスクールに入学し、腕を磨きます!

そして、2011年、小学6年の12歳の時に、モーニング娘。9期メンバーオーディションに合格!アイドル人生をスタートさせました!

オーディションの時から、小学生とは思えないハイレベルなダンスを披露していました!(上の動画を見て!ホントすごいっすよ!笑)

そうして入ったモーニング娘。では、同じくダンスを得意とする石田亜佑美さんとともに、モーニング娘。新時代を築きます!

↑見よ!これが鞘石の伝説の即興ダンスだ!笑

そして、当時のエース、高橋愛さんや田中れいなさんらから、「絶対的エース」の座を受け継ぎました!

鞘師里保さんの最大の功績、それは、モーニング娘。の方向性に大きな影響を与えたことです!

それまでのポップ路線から、EDM(エレクトリック・ダンス・ミュージック)路線へと変遷していきます!

そこで、モーニング娘。の代名詞ともいえるフォーメーションダンスが産声を上げました!

↑プロデューサーのつんく♂さんが新生モーニング娘。について語ってます!

このように、鞘師里保さんなくして、新しいモーニング娘。の誕生はなかったわけです!

ももこ
一つの集団の行く先を、一つの個性が決めるって、ホントすごいことだと思いますぅ!それを10代の子がやってのけるんだから、もう頭が上がらないですぅ!

こうして、フォーメーションダンスやEDMの確立によって、モーニング娘。の人気に再び火が付きます!

そして、後藤真希さんや4期メンバーらが活躍した黄金期(1999~2001年ごろ)、高橋愛さんや6期メンバーらが躍動したプラチナ期(2007~2010年ごろ)に続く、新たな時代を築いていくことになりました!

しかし、2015年に突然のモーニング娘。卒業、弱冠17歳の決断でした。多くのファンが大きな衝撃を受けました!理由はダンスと語学留学ということでした。

バリバリ活躍していた「絶対的エース」の突然の卒業。パッと咲き、パッと散る…。まるで華麗なサクラのようなアイドル、鞘師里保の生き様を見た気がしました!

その一方で、鞘師ロスは半端なかったですけどね…。

ももこ
「えっ!?なんで!?」って…時が止まったよぅな…心にポッカリ穴があいたよぅな…。
かずき
全米が泣いた!!…んだなコレ

その後、所属事務所との契約終了、同時にハロプロの卒業も報じられました。

カムバックを果たしたのは、その3年3か月後。2019年3月のハロプロライブにゲスト出演し、ステージに復帰しました!

久々に元気な姿を見せてくれました!

鞘師里保全開!鞘師里保、ここにあり!

復帰を今か今かと待ちわびていたファンにとっては大きな感動を呼びました!

復帰を果たしてからは、アクターズスクール時代の同期、中元すず香さんが活躍する「BABYMETAL」のステージに出演するなど、精力的に活動しています!

どれほど多くの人が、鞘師里保さんに憧れ、そして、鞘師里保さんを目標に、アイドルを目指し、モーニング娘。を目指したことでしょう。

ももこ
事実、りほりほの背中を追いかけてハロプロに入ったメンバーはたくさんいるですぅ!

それだけ鞘師里保さんの残した足跡は大きなものだったといえるのではないでしょうか?

かずき
り、り、りほりほの残した偉大な功績は、ハロプロ内にも、ファンの心の中にも、い、い、生き続けているんだなコレ!

というわけで、いくら語っても語り尽くすことができない「鞘師里保ストーリーが、そこにはありますので、この辺で終わらせていただきます!笑

後は、ご自身でリサーチするなどして、独りどっぷりと「鞘師ワールド」に浸っていただければと思います(笑)

ダンスの魅力を教えてくれた鞘師里保さん!
ダンスを通じた、さまざまな魅力を振りまいてくれた鞘師里保さん!!
ダンス以外の魅力にも気付かせてくれた鞘師里保さん!!!

ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順ランキングで、見事、頂点に輝いたのは、ハロプロ界の、否、アイドル界のダンスクイーン、鞘師里保さんでした!

ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順まとめ!

さて、ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順ランキング、楽しんでいただけたでしょうか?

まずは、ここまでお付き合いいただいたことに感謝いたします!

ありがとうございました!

さて、まとめに入る前に、今一度、ランキングを振り返ってみましょう!

ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順ベスト12!
第1位 鞘師里保(元モーニング娘。)
第2位 稲場愛香(Juice=Juice)
第3位 
清水佐紀(元Berryz工房)
第4位 
石田亜佑美(モーニング娘。)
第5位 
中島早貴(元℃-ute)
第6位 
高橋愛(元モーニング娘。)
第7位 
鈴木愛理(元℃-ute)
第8位 
亀井絵里(元モーニング娘。)
第9位 
竹内朱莉(アンジュルム)
第10位 
後藤真希(元モーニング娘。)
第11位 
宮本佳林(Juice=Juice)
第12位 
佐々木莉佳子(アンジュルム)

という結果になりました!

こうして見返してみると、往年のメンバーから将来有望なメンバーまで多岐にわたることがわかります!

もちろん、ハロプロ内には、この12人以外にも、ダンスがうまいメンバーはた~くさんいますので、ご自身のお気に入りダンスメンバーを発掘してもらい、ご自身だけのランキングを楽しんでいただくのもアリかなと思っております!

さて、まとめに入りたいと思いますが…ここにたどり着くまでに、多くは語りつくしていますので、もうこれ以上はよろしいかと(笑)

ただ一つ言いたいことは、今後、ハロプロ全体や各ユニット、各メンバーを見ていただく際は、ルックスや歌唱力に加えて、ダンスにもご注目いただければということだけです!

そうすれば、必ずや、また新たなハロプロ像、新たなユニット像、そして、新たなメンバー像に出逢えると思います!

ダンスの魅力とともに、ハロプロの魅力にどっぷりとつかっちゃいましょう!笑

以上、ハロプロ歴代メンバーダンスうまい順ランキングでした!!

またどこかでお会いしましょう!

ももこ
これからはアイドルを目指すうえで、「ダンス」は欠かせない絶対条件になってくるかもしれないですぅ!
かずき
こ、こ、これからは、「ダンス」というまた違った目線を加えながら、ハ、ハ、ハロプロを応援していこうと思うオイラなんだなコレ!

 

あっ!最後に、ちょっとおまけ動画を!

かずき
桃子さまキタ━(゚∀゚)━!女神さまキタ━(゚∀゚)━!!そのかわゆさ、許さないにゃん!!!

私が愛してやまないネ申アイドル、嗣永桃子さまの名作ダンス、いや、〝迷作ダンス〟です(笑)

えっ!?最後にこんなもの見せるな!って!?

すみません…。

桃子さまの絶大なる魅力にも気付いてもらおうと思いまして…つい…

どうか、許してにゃん(笑)

お後がよろしいようで!笑

ハロプロ

出典:http://www.helloproject.com/morningmusume/profile/

モーニング娘/ハロプロのメンバー歴代一覧記事総まとめ!20年以上完全歴史網羅!

かずき
ここから先は、ハロプロ・モーニング娘。に関する関連記事の一覧です。
ももこ
りほりほこと鞘師里保やハロプロランキングもあるよ!
かずき

U-NEXTなら今から4分で無料でハロプロコンサート動画がいろいろ見れるぞ!

U-NEXT↓今から4分で無料でハロプロコンサート動画の一例

モーニング娘。17ライブコンサート香港(小田さくらの汗まみれセクシーキャット)
モーニング娘。17工藤遥卒業スペシャル
モーニング娘。17春ファイナル
キュート解散ラストコンサート(道重さゆみ・無限クライマックス)

他にも
カントリーガールズ、アンジュルム、などなどいろいろあって、無料期間中に全部見れるか?ってレベル!

注意:上記は2019年6月25日時点の情報。急がないと終わる作品あり

モーニング娘。のメンバー歴代一覧記事まとめ!

初期メンバー(5人:安倍なつみ・飯田圭織・石黒彩・中澤裕子・福田明日香)

石黒彩の現在!旦那は真矢?子供やブログと脱退理由は?料理としまむらも【2019年最新情報】

飯田圭織の子供や旦那は?バスツアーや漫画とちくわやインスタやブログは?

安倍なつみの旦那やインスタとブログと生い立ちは?現在2019年の活動は?

中澤裕子ダイエットとは?年齢髪型と出産結婚子供や旦那は?若い頃の画像やプロフィールも【2019年最新】

2期メンバー(3人:矢口真里・市井紗耶香・保田圭)

保田圭の旦那の小崎陽一がイケメン!インスタや出産と子供や父親情報も!

矢口真里の旦那と結婚や再婚&不倫やクローゼット伝説など浮気まとめ!

市井紗耶香(元モーニング娘。)現在の旦那や子供とお腹のタトゥーや髪型は?インスタやブログと脱退理由も

3期メンバー(1人:後藤真希)

後藤真希の元彼と陳述書や謝罪文など不倫の裁判報道まとめ!現状は?

後藤真希2018の整形疑惑とダイエットと美肌スキンケア方法は?

後藤真希のダウンタウンなうの衣装ブランドは?ファッションサイトも

後藤真希2018テレビ出演が急に多くなった理由は?旦那の収入は?

4期メンバー(4人:加護亜依・辻希美・石川梨華・吉澤ひとみ)

加護亜依と辻希美は不仲なの?仲良しな関係なの?2人の現在の違いとは?

加護亜依と辻希美のWダブルユーが復活!セトリネタバレと感想や評価は?2019!

辻希美の子供(娘/息子)の名前や年齢や画像は?旦那や家族構成まとめ!

石川梨華の旦那と妹やブログ/インスタと現在は?双子?出産や結婚式と実家と吉澤ひとみも【2019年最新情報】

吉澤ひとみの旦那の川前毅のプロフィール!バツイチで子供は?娘のツイートがやばい?

5期メンバー(4人:高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙)

高橋愛があべこうじを結婚相手に選んだ理由は?年齢/身長/出身地は?前髪がかわいい!ブログやインスタやツイッターも【2019年最新版】

新垣里沙の現在の収入や離婚理由は?今の彼氏や整形疑惑や仕事を調査

紺野あさ美の結婚出産旦那や現在は?学歴経歴や身長と実家や引越しも!【2019年最新プロフィール情報】

6期メンバー(4人:田中れいな・道重さゆみ・亀井絵里・藤本美貴)

田中れいなの結婚や旦那候補と整形疑惑は?彼氏とヤンキー画像まとめ

道重さゆみが復活2019!身長年齢出身地と出演作とプロフィール!かわいい伝説と魅力は何?

7期メンバー(1人:久住小春)

8期メンバー(1人:光井愛佳)

光井愛佳結婚や彼氏は?ハロプロMV英語訳担当で現在英語力や収入は?

9期メンバー(4人:鞘師里保・鈴木香音・譜久村聖・生田衣梨奈)

鞘師里保復活2019!ひなフェスセトリネタバレと感想!ファンの評価や反応や何を歌う?

鞘師里保現在目撃情報2019!復帰でブログやインスタりほりほ画像祭り!

鞘師里保の卒業理由はいじめや不仲?なぜ英語やダンス留学したの?

生田衣梨奈のゴルフや彼氏や写真集と性格や身長などのプロフィール!

譜久村聖の実家は金持ちでお嬢様?卒業した鞘師里保との仲は?プロフィールまとめ!

鈴木香音の現在2019年最新目撃情報は?身長体重や卒業理由の真相とは?と痩せてる時のかわいい画像も

10期メンバー(4人:佐藤優樹・工藤遥・飯窪春菜・石田亜佑美)

佐藤優樹は天才?発達障害?英語力は?実家や生い立ちプロフィールを紹介!

飯窪春菜の妹の名前は飯窪ひなたでかわいいギャル?高校や彼氏は?

飯窪春菜の彼氏は小池徹平?熱愛疑惑や卒業理由と今後の活動は?

飯窪春菜卒業公演セトリとスピーチは?ドレスやファンの感想や評判も

飯窪春菜卒業公演DVD発売時期はいつ?ブルーレイや予約特典と内容も

工藤遥のブログやツイッターやインスタは?卒業理由と佐藤優樹やかわいいイケメン画像も【2019年最新版】

11期メンバー(1人:小田さくら)

小田さくらの歌唱力や歌い方の評判は?ソロやセンター曲は?歌姫まとめ

12期メンバー(4人:牧野真莉愛・野中美希・尾形春水・羽賀朱音)

羽賀朱音の不人気は性格が理由?身長や体重と出身地と仲良しメンバーは?

野中美希の留学や英語力は?ピアノは佐藤優樹より上手い?かわいい画像も

牧野真莉愛のスタイルと身長と母親は?写真集も爆売れ!?性格やプロフィールも!

尾形春水の大学は青山学院短期大学?どこの高校出身?卒業の真相と小田さくらとの不仲説も【2019年最新版】

13期メンバー(2人:横山玲奈・加賀楓)

横山玲奈体調不良の原因は不仲メンバー?家族?病気?モー娘卒業かも?

横山玲奈の父や身長や中学は?2019年高校卒業!かわいい写真集やブログも

加賀楓は加賀温泉郷の観光大使?父親とダンスやモーニング娘での人気は?

14期メンバー(1人:森戸知沙希)

森戸知沙希の姉もかわいい?身長やダンスと写真集はモーニング娘で何位?Wiki的プロフィール

15期メンバー(3人:岡村ほまれ・北川莉央・山﨑愛生)

カントリーガールズ/JuiceJuice

稲場愛香(juicejuice)の身長や彼氏は?ももちとは不仲?カントリーガールズ脱退理由は?

梁川奈々美卒業理由の真相はメンタル崩壊?稲場愛香や兼任で進学の謎

アンジュルム/スマイレージ

和田彩花の実家と身長性格や生い立ち出身地は?卒業にファンの反応は?

モーニング娘。/ハロプロランキング

モーニング娘ダンスうまい順歴代メンバーランキング2019!評判や評価も

モーニング娘歴代で歌が下手な音痴メンバーランキング2019!人気は?

モーニング娘19歌唱力ランキング!歌割り多いメンバーとファンの評価も

モーニング娘。コンサート

モーニング娘メキシコ公演セトリネタバレ!海外ファンの反応や評価も!

モーニング娘18ニューヨーク公演セトリと海外の反応や人気は?感想も

ハロプロコンサート映像などを4分で見る方法は?

ハロプロコンサート映像はDVDで見ることができますが、買いに行くのがめんどくさい。でも今やネットで一瞬で見れる時代なのに、使わず見てない人は勿体無いなと思います。Youtubeに違法で挙げられているものは一部だったりで、完成系を見てこそ真のハロプロアイドルのコンサートの魅力やメンバーのがんばりや素晴らしさがわかるもの

私の友人の1人は映像を見て感動し、リアルコンサートにまで行き、楽曲で励まされて充実した人生を送るようになりました。ハロプロファンは増やさなきゃ!だね!

彼女は次のサービスを使っています。(具体的に何が見れるかはリンクから確認してください)

登録完了まで4分ほど

U-NEXT

その他よく話にでてくるのはスカパーですよね

【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!

ハロオタ必須のハロプロ関連グッズ

モーニング娘。ベストアルバム

かずき
↓「みかん」〜「自由な国だから」までの曲が入っているよ! プラチナ期〜、鞘師里保期(?)〜森戸知沙希期(?)まで入っているよ。
かずき
↓これはモーニング娘。初期〜黄金期まで網羅している一番最初のベストアルバムだよ!黄金期までを知らない人は必須!「愛の種」〜「恋愛レボリューション21」までだよ。
かずき
↓これは「ザ・ピース」から「愛あらばIt’s Alright」まではいっているよ。
ももこ
↓これは「updated」のベストアルバム。LOVEマシーンもupdated。いつもTVで披露しているupdatedバージョンを聞きたい人にはぴったりね! 「One Two Three」もあるよ!
かずき
↓ドリームモーニング娘のアルバム!黄金期のメンバーが集結!

 

クイン
無料で試せる動画配信サービスおすすめ3選!


第1位:U-NEXT

無料期間:31日間600円分のU-NEXTポイントもついてくる)

特徴:海外の映画/ドラマ・日本の映画/ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー・音楽・電子書籍・アダルト

おすすめポイント:日本最大級の動画配信数・多彩なジャンルがある・地上波テレビ番組の追っかけ配信アダルト作品も見れる

思わず「こんなのも見れるの!?もっと早く知っておけばよかった」と胸がパチパチしてしまった幅広いラインナップ。

あなたにおすすめのコンテンツ:

  • ボヘミアンラプソディ
  • ハロプロ系動画
  • ジョジョの奇妙な冒険全シリーズ
  • クイーンのドキュメンタリー
  • ハロプロアイドル写真集

まさか無料でジョジョシリーズ全部(1部〜5部)見れるなんて嬉しい誤算。ジョジョを見るために予定を全部キャンセルしてしまったのって私だけ?クイーンやハロプロ好きの人なら楽しめると思う。無料なのに全部一気見できてしまう幸せ感やばい

注意:予想以上に面白すぎて見だしたら止まらなくなる可能性があります!でも見れる間に見ておきましょう!

月額料金:1,990円(税抜)+毎月1,200ポイント付与(このポイントがミソ。)

今からたった3分で視聴開始可能 !U-NEXTの無料31日間トライアルはこちら ↓↓↓

U-NEXT (注意:本作品の配信情報は2019年8月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式サイトでご確認ください。)


第2位:dTVチャンネル

無料期間:31日間

特徴:海外ドラマ・映画・アニメ・キッズ・音楽・韓流など30種類以上の専門チャンネルを視聴できる。

おすすめポイント:一部番組は見逃し配信に対応している

月額料金:月額780円

dTVチャンネルの初回31日無料トライアルはこちら↓↓↓

dTVチャンネル


第3位:Amazonプライム・ビデオ

無料期間:30日間

特徴:対象の映画・テレビ番組が見放題

おすすめポイント:対象のKindle本も読み放題になる

月額料金: 500円 (年会費4,900円)

アマゾンプライム・ビデオの無料トライアルはこちら↓↓↓

Amazonプライム・ビデオ

【注意】※すべての動画配信サービスで配信されている映画やドラマは常に配信されているわけではありません。一定の期間がたつと配信終了してしまって、見れなくなる作品があるのでご注意ください。見れる作品は見れるうちに見ておきましょう!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA