山岸祐也(イケメンサッカー選手)の彼女や出身地は?年俸や成績やプレースタイルも

スポンサーリンク

今回は、イケメンJリーガー山岸裕也選手にフォーカスを当てていきたいと思います!明治安田J2リーグのFC岐阜の選手です。J2といえばキングカズこと三浦知良選手が所属するチームがあったり2部とはいえ結構レベルが高いです。

後、僕がもっともJ2リーグに魅力を感じるのがサポーターの地元愛が感じられることです。席は一杯にならなくても必ず応援に駆けつけるサポーター。普段よく欧州5大リーグの試合を観戦してる僕も何か違った雰囲気を味わえて非常に面白いです。

そんなJ2リーグから今回は山岸裕也選手について取り上げていきます!!

スポンサーリンク

山岸祐也の身長や出身地などのプロフィール

山岸裕也選手は1993年8月29日生まれの現在25歳。

身長183cm出身は千葉県。

現在はJ2のFC岐阜に所属していて、背番号は9番のフォワードの選手です。

流通経済大学に在学していて、卒業後ザスパクサツ群馬に在籍後現在のFC岐阜に移籍しました。流通経済大学時代は、大学のサッカー部初のインカレ優勝も経験しています。いわゆる、大卒Jリーガーの選手でプロとしてはまだ3年目ですのでこれからの山岸選手の活躍にも期待です!

山岸祐也は彼女はいる?

山岸選手のようなさわやかなJリーガーの選手ならきっとすごい美人名人と付き合ってるのかなーと思い、山岸選手の彼女についていろいろ調べていると、こんなツイートを見つけました!

おそらく、今年のパンフレットの画像だと思いますが今年の目標は彼女を作ることだそうです。笑

身長が高くてさわやかな山岸選手ならすぐに出来ると思うんですけどね。笑

もしかしたら、密かにもういるかもしれませんね。結論を言うと、彼女は今はいない!ということですね。

山岸祐也の年俸や成績は?

昨シーズンの山岸選手の成績は公式戦32試合出場して5得点です。年俸に関しては詳しい数字はわかりませんでしたが、2019年の初めに所属しているFC岐阜が契約更新を発表したので移籍時よりは年俸が上がってると考えて間違いないでしょう。

フォワードの選手なのにとく点数が少ないとも感じますが、それは彼のプレースタイルに大きく関係しています。

山岸祐也のプレースタイルは?

身長183cm体重80kgと恵まれた体格を持ちながら足元の技術もある選手で、中盤やフォワードのポジションをこなせるのでキャリアの中ではトップ下やボランチも努めたことのある選手です。

FC岐阜ではライアン デ フリース選手と共に2トップの一角を担っています。プレースタイルとしては前線から積極的にプレスをかけてボールを奪い、すばやいカウンター攻撃をしかけるための核となるプレーをします。

2019年明治安田J2リーグ第3節では山岸選手がボールを奪い、山岸選手がクロスを出してデ フリース選手が決めるというパターンのゴールを2ゴール演出してチームを勝利に導いていました。

なんとなく僕は、ゴールへの執念を感じる選手だなと思います。得点を挙げることも大きな仕事ですが、相手のミスを見逃さなかったり積極的にボールを奪いに行ったりチャンスがあれば当然ゴールを狙ってシュートを狙いに行く。

ゴールに直接関与できる活躍が出来なくても、こういう仕事を担ってくれる選手がいてくれればチームは楽になるものです。

山岸祐也の基本情報まとめ

  • 山岸選手は1993年8月29日生まれの現在25歳。身長183cm
  • FC岐阜に所属していて、背番号は9番のフォワードの選手!
  • 彼女は今はいない!
  • 公式戦32試合出場して5得点!
  • 年俸は移籍時より上がっている可能性大
  • プレースタイルは前線からカウンター攻撃をしかけるための核となるプレーをする!

いかがだったでしょうかJ2リーグもいろいろ調べていると興味深いものばかりです。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です