サンティアゴソラーリ監督の采配で戦術は?成績や経歴と海外の反応も

スポンサーリンク

サッカーファンの方であれば、すでにご存知かと思いますが、レアル・マドリーは、10月29日(現地時間)でフレン・ロペテギ監督の解任を発表しました。

そして、Bチームを指揮している、サンティアゴ・ソラーリ監督が、後任として監督に就任することになりました。

 

あの、世界的サッカースター選手のクリスティアーノ・ロナウドが、ユベントスへ移籍してから、レアルマドリーは、得点力が低下しています。

やはり、ロナウドが抜けた穴は大きかったのでしょうか。

 

そして、今季からチームを率いるロペテギ監督は、残念ながら成績不振により、解任が噂になっていた矢先でしたね。

新しく後任になる、サンティアゴソラーリ監督の采配で戦術はどう変わるのでしょうか。

 

今回の記事では、サンティアゴソラーリ監督にスポットをあて、成績や経歴と海外の反応などについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

サンティアゴ・ソラーリの成績や経歴

Football against poverty 2014 - Santiago Solari.jpg

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B4%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AA

 

本名: サンティアゴ・エルナン・ソラーリ・ポッジオ (Santiago Hernán Solari Poggio)

愛称: El Indiecito (インディエシート、インド人)

ラテン文字: Santiago SOLARI

国籍: アルゼンチン、スペイン、イタリア

生年月日: 1976年10月7日(42歳)

出身地: ロサリオ

身長: 185cm

体重: 75kg

サンティアゴ・ソラーリの経歴

サンティアゴ・ソラーリは、生まれ故郷であるロサリオから、アメリカのリチャード・ストックン・カレッジに渡り、1996年にCAリーベル・プレートに移籍して、プロデビューを果たしています。

 

2005年の夏に、イタリア・セリエAのインテルナツィオナーレ・ミラノと3年契約を結びました。

そして、2005年から2006年のシーズンには、セリエAの3連覇と、コッパ・イタリア優勝に貢献しました。

 

2010年8月30日には、フリートランスファーでウルグアイのCAペニャロールと1年契約を結びました。

翌年の2011年、35歳の時に現役を引退されました。

 

2013年から、レアル・マドリードの下部組織で指導者との経験を積み始め、2014年から2015年のシーズンからは、下部組織のカテゴリーの1つであるカデテA(U-16)の監督に就任しました。

2016年から2017年のシーズンより退任したルイス・ミゲル・ラミスの後任として、レアル・マドリード・カスティージャの監督に昇格しました。

サンティアゴ・ソラーリ監督の采配で戦術は?海外の反応も

フレン・ロペテギ監督が解任されたことによって、暫定的ではありますが、レアル・マドリーのトップチームを任された、サンティアゴソラーリ監督の采配で戦術はどうなるのでしょうか。

海外の反応や、周りはどう彼を評価しているのかも気になるところです。

 

まだ、正式監督というわけではないようです。

成績不振が続いていたレアル・マドリーは、以前から、ロペテギ監督の解任は噂になっていましたが、その時からずっと後任候補に上がっていたのが、アントニオ・コンテ氏(イタリア人)だそうです。

 

ロペテギ監督解任が決定的となったときには、コンテ新監督の誕生が近いと言われていたのですが、ここにきてレアルマドリーは、クラブのOBである、ソラーリ監督にチームを委ねると発表しました。

 

なぜここにきて、コンテ氏ではなく、ソラーリ氏になったのでしょうか。

スペインの「マルカ」によると、レアル・マドリーで会長を務めるフロレンティーノ・ペレス氏は、サンティアゴ・ソラーリ監督の能力を高く評価しており、彼を強く推したようです。

 

サンティアゴ・ソラーリ監督は、2016年からカスティージャで指揮官を歴任していました。

しかし、ソラーリ氏はトップチームを率いた経歴がまだありません。

 

そのため、サンティアゴソラーリ監督の采配と戦術で、世界的なトップクラブを指揮できるかは、まだわからない状態です。

 

 

ペレス氏は高く評価しているので、とりあえず今サンティアゴ・ソラーリの監督としてのスキルを試すために、暫定的にトップチームを率いる期間を2週間に設定したそうです。

ここでサンティアゴソラーリ監督の成績がよければ、正式な指揮官としてチームを任せるそうですね。

 

世界トップレベルの、レアルマドリーの指揮官として正式に採用されれば、おそらく年収などもかなりもらえるのではないでしょうか。

サンティアゴソラーリ監督としても、絶対にこのチャンスを逃したくないでしょうね。

まとめ

今回は、サンティアゴソラーリ監督の采配で戦術はどうなるのかということで、ソラーリ監督の現役時代から指導者としての過去の経歴や成績と海外の反応についてまとめていきました。

 

サンティアゴソラーリ監督が、正式に世界トップのチーム・レアル・マドリーの監督になれるのか、世界中の注目が集まっています。

また、新しい海外の反応や情報が入りましたら、随時更新していきたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です