清水寺紅葉ライトアップ2018見頃の時期は?混雑情報と料金も!

スポンサーリンク

10月も中旬になり、すっかり秋の気配ですよね。

だんだん寒くなってきていますが、夜寝るときはちょっとまだ暑かったけど朝になったら冷え込んでいた、なんてこともありますよね。

季節の変わり目は、風邪をひきやすいので、気をつけてくださいね。

 

そろそろ長袖の出番がやってくるので、軽く羽織れるようなシャツをいつもそばにおいておきたいですね。

秋が深まってくると、全国各地で紅葉のシーズンとなります。

日本といえば、桜が綺麗ですが、秋の紅葉も綺麗ですよね。

 

清水寺の紅葉は、有料画像で使用されているくらい、綺麗で有名です。

今回の記事では京都の清水寺の紅葉2018ということで、見頃の時期やライトアップの時間、混雑情報と料金についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

清水寺紅葉ライトアップ2018見頃の時期は?

出典:adobe stock

清水寺の紅葉ライトアップ2018の見頃の時期はいつなのでしょうか。

清水寺の紅葉ライトアップは、京都の秋の風物詩ですよね。

清水寺の美しいライトアップは、毎年紅葉の時期に合わせて実施されています。

 

この紅葉は、日本の人たちだけでなく、海外の人たちにも大人気なんですよね。

毎年たくさんの外国人の旅行客の人たちで賑わっています。

 

特に清水寺は、外国人が訪れる有名な観光スポットのひとつです。

外国人の方は、東京の近代的な街並みよりも、日本の伝統文化の方に興味があったりするんですよね。

 

話はそれましたが、清水寺の紅葉がライトアップされる時期は、11月17日(土曜日)〜12月2日(日曜日)の17:30〜21:00までとなっております。

例年の見頃の時期は、11月20日ごろからとなっています。

今年は少し遅めかもしれません。

 

紅葉情報まとめ

スポット名 東山(清水寺)
例年の色づき始め 11月中旬
例年の紅葉見頃 11月下旬~12月上旬
紅葉する木の種類 ヤマモミジ

清水寺紅葉ライトアップ2018料金やアクセス情報

清水寺紅葉ライトアップ2018の料金は一体いくらなのでしょうか。

料金は、本堂拝観料大人400円・小中学生200円、秋の夜の特別拝観料大人400円・小中学生200円、成就院庭園特別公開拝観料大人600円・小中学生300円となっています。

 

大人気の観光スポットの清水寺ですが、料金は安く設定されているようなので、気軽に行くことができますね。

アクセス情報について周辺マップと共に以下にまとめておきます。

 

アクセス情報まとめ

住所 京都府京都市東山区清水1丁目294
交通アクセス 【電車】阪急電鉄河原町駅または京阪電気鉄道祇園四条駅からバスで清水道下車、徒歩10分。JR京都駅からバスで五条坂または清水道下車、徒歩10分
お問合せ 075-551-1234 清水寺
備考 2018年11月17日(土)~12月2日(日) 月の庭・成就院庭園特別公開 昼の公開9:00~16:00(受付終了)、夜の公開18:00~20:30(受付終了)。2018年11月17日(土)~12月2日(日)17:30~21:00(受付終了)清水寺夜間拝観[問合せ先:清水寺075-551-1234]

清水寺周辺地図

清水寺紅葉ライトアップ2018混雑情報

清水寺紅葉ライトアップ2018に行くと決めたら、次に気になるのが混雑情報ですよね。

大人気の観光スポットの清水寺ですし、紅葉のライトアップともなれば、多くの観光客が訪れることが予想されます。

 

渋滞に巻き込まれたりすると予定よりもライトアップをみれる時間が減ってしまったりする可能性もあります。

清水寺紅葉ライトアップ2018の混雑情報について調べてみました。

混雑する時期ですが、実はずっと混雑しているようです。

 

やっぱり、紅葉の時期は限られていますし、この時期に合わせて旅行する海外からの旅行客や修学旅行の学生たちなどであふれかえっているようです。

そして、最も混雑するのが、11月23日(金曜日)から11月25日(日曜日)までの3連休です。

 

12月に入ると混雑も比較的少なくなるでしょう。

混雑する時間帯ですが、開門のために並ぶ時が一番混雑するようです。

入門できても、しばらくの間は、たくさんの人たちで溢れかえっており、大変でしょう。

 

そのため、少しあとにするか、閉門前の方が混雑は少ないでしょう。

また、雨天時はさらに混雑が減りますので、穴場ですね。

雨が降ったとしても、よほどの悪天候出ない限り紅葉のライトアップは実施されます。

 

雨の日は、晴れの日に比べるとかなり空いているので、混雑を避けたい方はぜひ雨の日を検討されるのがいいでしょう。

また、実は雨の日の方が紅葉が水に濡れてより鮮やかに発色して見えます。

 

そのため、雨の日は一石二鳥ですね。

混雑を避けるには、雨天時や、12月の20時20分以降に入場するか、茶碗坂から入るのがよいでしょう。

まとめ

今回は、清水寺紅葉ライトアップ2018見頃の時期、混雑情報と料金もについてご紹介していきました。

混雑情報をお伝えしましたが、混雑が苦手な方は、平日の閉門時間近くに行かれるのがいいでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です