イルミネーション秋冬2018!関西でおすすめのスポットべスト5!

スポンサーリンク

10月も中旬に突入して秋真っ只中ですね。

今年もあと3ヶ月をきっています。

今はハロウィンのイベントが各地で開催されています。

 

12月になるとクリスマスもくるので、今は綺麗なハロウィンや冬やクリスマスをイメージした、イルミネーションがいろんなところでみれます。

イルミネーションスポットは、ベストなデートスポットになりますよね。

 

今回は、イルミネーション秋冬2018ということで、関西でおすすめのスポットべスト5をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1 シナスタジアヒルズ/SYNESTHESIA HILLS

出典:https://twitter.com/Alison_twins

イルミネーション秋冬2018関西での一番のおすすめスポットは、去年までは、関西で一番人気だった京都イルミエールがあった、京都府南丹市のるり渓温泉に、このシナスタジアヒルズというイルミネーションです。

正式名称は、KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS(京都イルミネーション シナスタジアヒルズ)と言います。

 

このシナスタジアヒルズというのが、なかなか覚えにくい名前だなと個人的に思いました。

英語で書くとなおさらですよね。

このなんだか難しいことば、シナスタジアとはなんなのでしょうか。

 

シナスタジアとは〈音に色を感じる〉など、通常とは異なる感覚が生じる知覚現象のことだそうです。

新たな感覚を呼び起こす共感覚(シナスタジア)をコンセプトにして、先進的なデジタルアートや、自然に調和したナイトウォ ーク、光から感じる音楽等、今までにない新しい光の世界を楽しむことができるそうです。

 

こうやって聞くと、なかなかおもしろそうですね。

また、今までは、冬季限定で開催していたのですが、今回からは年中楽しめるようになっています。

 

開催期間:年中

時間:夕方6時から夜10時まで

場所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

2 ネスタリゾート神戸

出典:https://twitter.com/jade250saa

 

イルミネーション秋冬2018関西2つ目のおすすめスポットは、神戸にある、ネスタリゾート神戸のネスタイルミナ〜光のさんぽみち〜です。

ネスタリゾート神戸では、5つのエリアごとに異なるストーリーを演出しています。

 

大人気を博している光のトンネル「Wonder Tunnel」がフルカラーLED電球を約100万個を使い去年にリニューアルされています。

去年から、リニューアルと新作を加えて開催されています。

 

入口には虹色に輝く「DANCING WALL」があります。

ペンギンの冒険物語をプロジェクションマッピングで映し出す「MAPPING THEATER」もあります。

 

LEDメガビジョンとウォータースクリーン プロジェクションなどを使った日本初の複合演出スペクタクルショー「イグアスの伝説」も追加されました。

 

営業予定時間:冬期(10月から3月) 17:00~22:00、夏期(3月から9月) 19:00~22:00

場所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60

3 万博記念公園

出典:https://twitter.com/i/web/status/808486301850681344?lang=bg

イルミネーション秋冬2018関西3つ目のおすすめスポットは、万博記念公園の、毎年恒例でクリスマスイベント「イルミナイト万博Xmas」です。

今年の情報は、今日の地点ではまだ公開されていないのですが、今年もおそらくクリスマスイルミネーションは開催されると思われます。

 

太陽の広場では、太陽の塔の凹凸をあらかじめ3Dデータ化し、その表面に立体的な映像を映す3Dプロジェクションマッピングを実施しています。

40万球のLED装飾で会場全体が幻想的な世界に包まれています。

 

クリスマスですと、デートスポットに最適ですね。

今年はまだ正確な時間や期間の情報がでていないので、わかりしだい詳細を追記します。

4 大阪城公園

出典:https://note.loconavi.jp/articles/1511

イルミネーション秋冬2018関西4つ目のおすすめスポットは、大阪城公園のイルミネーションです。

今年は大阪城公園・西の丸庭園にて野外イベント『大阪城イルミナージュ』を開催することが発表されています。

 

このイベントは、夜空にそびえる大阪城天守閣を借景におこなわれるイルミネーションの企画となっています。

今年は、「幕末・維新・文明開化」をテーマに、150年前の激動の時代を約300万球のイルミネーションで表現しています。

 

今年は新たにLEDネオンも加わり、鮮やかな光の空間演出による壮観な歴史絵巻が描かれるそうです。

 

期間は12月1日から2019年3月3日までの95日間(17時〜22時・荒天中止)となっています。

期間中は無休で、入場料は大人1200円(中学生以上)、小学生以下600円(3歳未満無料)です。

5 道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

出典:https://twitter.com/hashtag/%E8%BF%B7%E8%B7%AF

イルミネーション秋冬2018関西5つめのおすすめスポットは、道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢の神戸イルミナージュです。

今年も次世代のイルミネーションによる音と光のファンタジー「神戸イルミナージュ」が開催されます。

 

第8回目の開催となる今年は、昨年大好評の大スケールのイルミ迷路がバージョンアップして、日本初となるサークルイルミ迷路が登場するそうです。

 

見るだけのイルミネーションから遊べるイルミネーションへとなっているそうです。

なかなか、おもしろそうですね。

 

大迫力の音と光のギミックショー、光のモンキーショー等、広大な敷地に広がるイルミネーションを楽しむことができます。

その他詳細は以下の通りです。

 

期間:平成30年11月3日(土)から平成31年2月11日(月・祝)の101日間

時間:17時から22時(点灯17:30から21:30)

入 場 料:大人:1,200円(中学生以上)、小人:600円(小学生以下)、3歳未満無料

主 催 者:一般社団法人 日本イルミネーション協会

まとめ

今回は、イルミネーション秋冬2018ということで、関西でおすすめのスポットべスト5をご紹介していきました。

番号はベスト1からベスト5と順番にご紹介して行きましたが、正直どれもすごく素敵です。

この記事をみて気になった方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です