USJクリスマス2018パレード雨天時は中止?楽しみ方や持ち物も

スポンサーリンク

USJは、ただいまハロウィンイベント真っ只中です。

ストリートゾンビが、毎年大人気なので、USJファンであれば行って見るべきですよ!

ストリートゾンビの中には、乙女のハートをつかんでしまうという、若い囚人イケメンゾンビがいます!

 

イケメンゾンビについてと、USJゾンビ全部を紹介している記事がありますので、ゾンビが苦手でない方は、イケメンゾンビとさらに襲われる方法も載せてありますので、チェックして見てください。

ハロウィンが終われば、次のUSJのビッグイベントといえば、毎年開催されている、クリスマスイベントですよね。

 

ユニバーサルスタジオジャパンでは、2018年11月9日(金)から開催されるクリスマスイベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」が毎年家族連れやカップルなどいろんな人たちに大人気です。

夜には、大人気のナイトショー、天使のくれた奇跡、が上映されます。

 

そして、昼間の人気のショーといえば、ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティです。

子供から、大人まで大人気のミニオンのパレードは、楽しいですよ。

 

今回は、USJクリスマス2018ということで、ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティのパレード雨天時は中止になるのか、また雨天時の楽しみ方や持ち物について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

USJクリスマス2018ミニオンパレードルート

出典:https://www.youtube.com/watch?v=iQ6h8qpEbnA

ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティは、フロートが登場してパーク内を練り歩く、いわゆるパレードです。

フロートが通行するルートは下の地図の緑の点線部分です。

 

約45分かけて、スタートからゴールまで移動します。(ショー時間含む)

そして、パレードがストップしてショーが行われる場所が2か所あります。

 

フロートがストップするタイミングは、パレード開始から5分後と25分後となっています。

それが、下記の「ショーエリア」の①と②です。

 

通り過ぎるパレードを見るだけならフロート通行ルート沿いで鑑賞できますが、歌やダンス、風船や紙ふぶきによる演出を鑑賞できるのはショーエリアになっています。

ショーエリアでストップしている時間は、ショーとグリーティングの時間を合わせても約12~13分間です。

出典:http://blog.livedoor.jp/usjpanda/archives/12845089.html

USJクリスマス2018パレード雨天時は中止?

ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティは雨天時は中止になるのでしょうか。

調べて見たところ、どうやら悪天候の日は、路上で行われるパレードやショーは、残念ながら中止になることがほとんどのようです。

 

しかし、その代わりにパレードやショーに登場するキャストやキャラクターと一緒に写真撮影ができる、スペシャルグリーティングが開催されることがあるようです。

スペシャルグリーティングは、エントランスふ気温のキャノピー(屋根)の下で実施されるようです。

 

パレードやショーの開催時間前になるとパーク内でアナウンスが流れるので、写真を一緒に撮りたいかたは、キャノピー下で待機して待ちましょう。

また、雨天時で中止になったからといって、必ずしもスペシャルグリーティングが開催されるわけではないようです。

 

以下のような場合には、スペシャルグリーティングがないようです。

 

  • パレードやしょーが始まる時間の直前に雨が降り出した場合
  • パレードやしょーが始まる時間の直前に、雨が降ったりやんだりしている場合
  • 午前中から雨が降っていても、台風接近による雨天の場

 

基本的には、開始予定時刻の1時間以上前に、パレードの中止が決まっている時に実施されることが多いようです。

アナウンスがありますが、一番確実なのは、クルーに直接確認することでしょう。

スペシャルグリーティングに関しては、一日中雨が降っている方が有利ともいえるでしょう。

USJクリスマス2018雨天時の楽しみ方やメリットは?

せっかく楽しみにしていたUSJクリスマスも雨天時には、パレードやショーが中止になったりするので残念ですよね。

そこで、USJの雨天時の楽しみ方やどんな持ち物を持っていけばいいのか調べて見ました。

 

USJでは、雨天時は、パレードの代わりに、スペシャルグリーティングがあったりと、雨の日でないとできないこともあります。

雨天時のメリットは、まず混雑が少ない、というのが大きいでしょう。

 

パーク自体が空いているので、アトラクションの待ち時間も少なくて済みます。

アトラクションも待ち時間が長いとつかれますよね。

パークが空いていると楽しみ方も増えます。

USJクリスマス雨天時のおすすめの持ち物

雨の日は、レインコートは必須です。

アトラクションも、レインコートは着用したまま乗れるものはありますが、傘をさしたままアトラクションは乗れません。

 

また、レインコートは、天使のくれた奇跡などのショーを見る時にも、傘をさすことができないので必要です。

レジャーシートもあるといいでしょう。

 

特別鑑賞エリア入場券使用して天使のくれた奇跡を見る時には、座って見ることになります。

地面が濡れているので、おしりが濡れないようにレジャーシートのようなものを持っていくのがいいでしょう。

 

また、場所取りなどをするときにも利用できますね。

以下におすすめ持ち物リストをまとめておきます。

 

  • レインコートやポンチョ
  • 折りたたみ傘
  • タオル
  • ビニール袋や防水スマホケース
  • 回路
  • レインカバー(リュックやベビーカー用)

 

また、防寒具として、ユニクロのヒートテックのタイツなどを着用したり、ホッカイロを持参するなど、寒さ対策をしっかりとされていくことをおすすめします。

まとめ

今回はUSJクリスマス2018ということで、ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティー・パレード雨天時は中止なのか、雨天時の楽しみ方やおすすめの持ち物などについてまとめていきました。

雨天時の一番いいところは、人が少ないということではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です