神谷優太の海外の反応や評価は?高校やプレースタイルやポジションも

スポンサーリンク

アジア大会がもう始まりますね。

アジア競技大会・サッカーは2018年8月14日(火)~9月1日(土)まで開催されます。

 

今回のアジア大会に出場する日本代表選手について順番にご紹介していきましたが、今回は神谷優太選手のプレースタイルやポジションなど気になる情報についてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

神谷優太選手の基本プロフィールと経歴

出典:https://sports-brothers.com/2053.html

名前:神谷優太(かみや ゆうた)

生年月日:1997年4月24日

出身:山形県山形市

身長:176cm

体重:67kg

プレースタイル・ポジション:FWに近い攻撃的なMF

所属:湘南ベルマーレ


ユース経歴

2004年 – 2006年 OSAフォルトナ山形
2007年 – 2008年 S.F.Cジェラーレ
2009年 東京ヴェルディジュニア(川崎市立菅小学校)
2010年 – 2012年 東京ヴェルディジュニアユース(川崎市立菅中学校)
2013年 東京ヴェルディユース(日出高等学校)
2014年 – 2015年 青森山田高校

プロ経歴

2016年 – 湘南ベルマーレ
2018年 – 愛媛FC(期限付き移籍)


 

神谷優太選手は、お父さんの影響で4才のころより、サッカーを始めていたそうです。

山形市立桜田小学校1年のころより、サッカーの強豪チーム「OSAフォルトナ山形」で本格的にサッカーに取り組み始めたそうです。

 

小学4年のときに、東京ヴェルディジュニアのセレクションを受けて、合格しました。

「全日本少年サッカー大会」で優勝した東京ヴェルディジュニアのプレーを見たのがきっかけになったそうです。

 

そして小学校五年生のときに、お父さんを山形に残したまま、お母さんと2人で上京して入団したそうです。

小学校5年で、サッカーのために上京するなんて、このときからすでに本気でプロになることを目指していたのでしょうね。

 

高校は、日出高校に進学して、東京ヴェルディユースでプレーを続けていました。

 

しかし、プレーに波があったりして、スタメンから外れてしまうこともあったようですね。

そして、今の環境では成長できない、新しい環境で一から鍛え直したい、と感じたそうです。

 

それで、青森山田高校に編入されました。

青森山田高校では、柴崎選手と同じ10番の背番号をつけていました。

全国高校サッカー選手権では、チームとしては六年ぶりのベスト4入りに貢献し、神谷選手は優秀選手に選ばれたそうです。

 

高校を卒業したら、湘南ベルマーレに入団しました。

 

プロ入り一年目は、ナビスコカップ第3節の大宮アルディージャプロ戦でプロ初先発を果たしました。

1年目はJ1で14試合出場しています。

チームがJ2へ降格した2017年は、J2で7試合出場に終わっています。

 

出場機会を求めて、2018年からは、愛媛FCに期限付き移籍をすることを決めました。

神谷優太の海外の反応や評価は?

アジア大会2018選抜メンバーの神谷優太選手の海外の反応や評価はどうなのでしょうか。

神谷優太選手のファンの方であれば、海外の反応や評価も気になりますよね。

 

神谷優太選手の海外の反応や評価について調べて見ました。

今の所神谷優太選手の海外の反応や評価などについてのコメントは見つかりませんでした。

しかし、アジア大会で活躍すれば、嫌でも海外のサッカーファンの声も耳にはいってくるでしょう。

プレースタイルやポジションも

神谷優太選手のプレースタイルやポジションについてですが、本人は自身の特徴を「決定的なパス」「ミドルシュート」「ドリブル」「FK」と語っています。

ポジションは、よりFWに近い攻撃的なMFです。

 

神谷優太選手のプレースタイルは、スイスでプレーされている、柿谷選手と似ているそうです。

出身高校や彼女について

神谷優太選手は高校は日出高等学校に進学し、高校二年の1月に青森山田高校へ編入しています。

転向理由が、今の環境では自分を成長させることができないと感じたからだそうですが、高校生ですでにそんな考え方ができるなんてすごいですね。

そして、小学生で上京したり、高校を転向したりと、行動力も人並み以上ですね。

 

イケメンな神谷優太選手ですが、彼女はいるのでしょうか。

彼女について調べて見ましたが、今の所彼女に関する情報はありませんでした。

今は彼女がいないのかもしれません。

神谷優太選手の年俸や移籍について

神谷優太選手の年俸はいくらなのでしょうか。

サッカー選手の年俸が気になる方もいると思いますので調べて見ました。

 

神谷優太選手の年俸は2016年のときで360万円だったようです。

 

残念ながら、それ以降の年俸に関する情報が見つかりませんでした。

新しい年俸に関する情報が入り次第、追記します。

 

神谷優太選手の移籍の噂はあるのでしょうか。

神谷優太選手の移籍についても調べてみました。

 

神谷優太選手(MF/No.7)は、湘南ベルマーレ所属ですが、2018シーズンより愛媛FCへ期限付き移籍することとなりました。

期限付き移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日までとなり、期限付き移籍期間中の湘南ベルマーレと愛媛FCにおける公式戦での対戦で神谷優太選手は出場することができません。

まとめ

今回は神谷優太選手についてまとめていきましたが、いかがでしたでしょうか。

アジア大会2018サッカーも始まりますし、神谷優太選手の活躍に期待ですね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です