米津玄師とは誰?プロフィールや性格と動画や自閉症とうつ病の真相も

スポンサーリンク

米津玄師とは誰か知っていますか?

実はすごいミュージシャンなんですよね。

 

「Lemon」という曲が大ヒットした後、8か月ぶりという長い期間を置いて、ライブ初披露したということで話題です。

なぜ8ヵ月も間を開けたのでしょうか。

 

また、米津玄師さんで検索すると、自閉症やうつ病というサジェストキーワードがでてきていました。

今回は、米津玄師さんのプロフィールや性格、画像や動画まとめと、自閉症とうつ病の真相についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

米津玄師とは誰?プロフィール紹介

米津玄師さんとは誰?という人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、米津玄師さんのプロフィールをご紹介します。

出典:https://girlschannel.net/topics/949992/5/

本名: 米津玄師(よねづ けんし)

別名: ハチ、蛙屋

誕生日: 1991年3月10日(27歳)

出身地:日本・ 徳島県徳島市

 

学歴: 徳島県立徳島商業高等学校卒業

ジャンル: J-POP、ロック、R&B、エレクトロニカ

職業: ミュージシャン

担当楽器: ヴォーカル、ギター

 

活動期間: 2009年 から

レーベル: BALLOOM(2012年)、ユニバーサルシグマ(2013年 – 2015年)、ソニー・ミュージックレコーズ(2016年 – )

画像や動画まとめ

米津玄師さんの顔をみたことない人や、テレビやMVもみたことない人もいるのではないでしょうか。

そこで、画像や動画を集めてみましたので、掲載しておきます。

 

出典:https://saluteproject.com/2018/10/31/post-1827/

出典:https://brightredmelancholy.com/archives/4926

出典:https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2018/03/post-5128.html

出典:https://www.dcard.tw/f/entertainer/p/228957185

出典:https://twitter.com/chihosilica0329/status/766484376808853504

 

大ヒットした「Lemon」

 

最新曲「Flamingo」2018年10月31日発売

性格や自閉症とうつ病の真相

米津玄師さんと検索すると、自閉症やうつ病といった関連キーワードがでてきていますので、真相を調べてみました。

米津玄師さんのインタビュー記事やブログをみているとどうやら、大きく2つの病気を患っているようです。

 

その2つが「高機能自閉症」と「うつ病」だそうです。

米津玄師さんは、高機能自閉症を先天性のものとして持っていて、20歳のときに診断されたそうです。

 

高機能自閉症の特徴としては以下のものがあるようです。

 

・人に興味を示さない

・自分とは違う価値観の人に対する理解が遅い

・空気を読むことができない(暗黙のルールが守れない)

・特定の範囲に対して強いこだわりがある

・言語能力の発達が遅い

 

この症状の中に「空気を読むことができない」という特徴があります。

確かに米津さんは事あるごとに「自分は他人とうまくコミュニケーションを取る事ができなかった」「他人が何を言っているかが理解できなかった」ということをインタビューなどで繰り返しておっしゃっています。

 

しかし、上記のような特徴が全てマイナスなわけではなく、プラスにも働いていたから今の大ヒットがあるのではないでしょうか。

大ヒットの裏では、ストイックなこだわりがあったり、一人で音楽制作に集中・没頭したり、Flowerwallの初回限定版のイラスト集のイラストをとても丁寧に描かれたりされています。

 

米津玄師さんの性格はどんなかんじなのでしょうか。

ちょっとは性格がわかるかもしれない、普段のトークがみれる動画がありました。

 

大ヒットして売れて、環境の変化とともに心境の変化もいろいろあるでしょうね。

自信がついてうつ病も完治、もしくはどんどんよくなっていっているのかもしれませんね。

まとめ

今回は、米津玄師とは誰?ということで、プロフィールと画像や動画をご紹介していきました。

また、自閉症とうつ病の真相についてもまとめていきました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です