ローズ伯爵の法事とは?カフェの場所や楽曲と本名とすっぴん公開!

スポンサーリンク

有吉反省会に、ローズ伯爵が2回目の登場で話題になっています。

2回も呼ばれるということは、人気であるがためですよね。

 

それとも、もしかすると、新たに反省しなければならないようなことがあるのかもしれませんね。

ローズ伯爵をまだ知らない人も多いと思います。

 

ローズ伯爵で検索すると、「法事」という関連キーワードが出てきます。

ローズ伯爵の法事って何を意味しているのでしょうか?

また、ローズ伯爵は歌も歌うし、カフェの店長もされているようです。

 

今回の記事では、気になるカフェの場所や、ローズ伯爵の楽曲について、そして、気になるすっぴんなどについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ローズ伯爵の法事とは?すっぴんも

ローズ伯爵で検索すると、関連キーワードで法事ってでてくるけど、何?と気になる人も多いと思うので調べてみました。

 

法事というのは、前回有吉反省会に出演した際に、法事の時にとった画像がすっぴんだったから、という理由で、関連キーワードにでてきていたということのようです。

 

おそらく法事の時にとった下の画像が、すっぴんだったので、注目を浴びたのでしょうね。

つまり、左がローズ伯爵のすっぴん画像ということになりますね。

 

しかし、ローズ伯爵は、逆にすっぴんみたいなのが、フルメイクだとおっしゃっていますね。^^;

ローズ伯爵の本名などのプロフィール

出典:https://twitter.com/fromvampirerose

名前:ローズ伯爵

誕生日:(1983年)10月17日(35歳)

年齢:350歳

出身地 :魔界生まれの石川県育ち

身長:181cm

血液型:基本的には夜型、そして薔薇のように気高き純血のA型

 

本名は、ファンからのたれこみだと、下の名前が「さとし」だそうです。

設定が魔界や人間界といろいろあるようですね。

 

ハロオタ?Juice=Juiceの武道館公演をみにいったそうです。

ローズ伯爵の音楽活動

ローズ伯爵は、ソロプロジェクト,「VAMPIRE ROSE」として、CDを出されています。

 

「Castle 汝の血を与え給え」 のMVです。

 

ファーストシングルの、Vampire gothicは、2011年に発売されているようなので、かなり前から音楽活動はされていらっしゃったんですね。

カフェの場所は?

ローズ伯爵は、「ヴァンパイアカフェ」という、カフェの店長をされているようです。

 

 


以下にカフェの場所を掲載しておきます。

ヴァンパイアカフェ

住所:東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル7F
電話番号:050-3477-9266
営業時間:月~日 17:00~23:30(L.O.22:30)

MALICE MIZERと雰囲気が似ている?

ローズ伯爵の出で立ちをみて、MALICE MIZERと雰囲気や世界観が似ていると思ったのは私だけでしょうか。

出典:https://oreno-trend.biz/2018/10/20/rosehakusyaku-honmyo-eiki-tencyo/

ローズ伯爵は、真っ白い化粧に、カラーコンタクトや、濃いめのメイクで、西洋の雰囲気を出しています。

 

こちらがMALICE MIZERのMANAさん。

 

出典:https://renote.jp/articles/8854

 

 

エレガントゴシックロリータという、ファッションを確立されています。

 

 

 

MALICE MIZERには、あのガクトがいたんですよね。

ガクトが脱退するまでは、かなりの人気を誇っていましたよね。

自分の好きなのは、MANA様とガクトでした。

出典:https://visualioner.com/2013/03/19/a-song-i-love-illuminati-with-malice-mizer/

どうでもいいですけど、上のステージ衣装すごい衣装ですね。

 

MALICE MIZERでヒットした曲の代表といえば、月下の夜想曲ではないでしょうか。

月下の夜想曲では特に、西洋の雰囲気が全開でしたよね。

 

マナ様は、フランス人形になっていました。

音楽の系統も、ローズ伯爵と似ているのではないでしょうか。

こちらのMVは、ガクトが脱退してからの最初のCDですね。

ガクトがいなくなって、ボーカルがいなくなったMALICE MIZERこれからどうするの?って思っていました。

 

ファンの人にとっては、ガクト脱退は残念なことだったでしょうね。

脱退理由はいろいろあったようですが、話すと長くなるのでそれは割愛しておきますね。

 

ボーカルがいなくなったMALICE MIZERは、なんと音楽のみのCD「再開の血と薔薇」を発売しました。

この曲の雰囲気も、ローズ伯爵に似ているのではないでしょうか。

ひょっとしたら、ローズ伯爵は、MALICE MIZERのファンだったのかもしれませんね。

ここにきて、ガクトがMALICE MIZERに戻ってきて、再始動とかないのかな(笑)

まとめ

これで、ローズ伯爵の法事とは一体何を意味していたのかがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

また、カフェの場所や楽曲と、本名とすっぴん画像も公開していきました。

これから、ローズ伯爵は人気が上がって行く可能性が高いので、要チェックです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です