クイン
ボヘミアンラプソディクイーンのコンサートや、鞘師里保の単独公演ラストステージなどハロプロ映像が充実!今すぐ無料で見たい人はこちら↓↓↓(2019年8月地点)
U-NEXT

M-1グランプリ2018観覧募集や倍率は?決勝と敗者復活戦の応募方法

スポンサーリンク

さて、今年も12月の風物詩のM1グランプリが開催されますね。

お笑いファンならば、絶対に見逃せないこの大会ですが、現在は準々決勝が行われているようです。

 

優勝者には、なんと1000万円ももらえるとのことですので、ぜひお笑い芸人の人たちであれば優勝したいところですよね。

笑うことって、体にもいいので、最近あんまり笑ってないな、なんて人にはぜひみて欲しい大会です。

 

ところで、みなさんテレビ収録のある番組や大会で観覧されたことはありますか?

このM-1グランプリでも、観覧できるようです。

 

そこで今回は、M-1グランプリ2018観覧募集や倍率についてと、決勝と敗者復活戦の応募方法についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

M-1グランプリ2018観覧募集や倍率は?

引用元:https://www.m-1gp.com/

 

M-1グランプリ2018観覧募集や倍率はどのくらいなのでしょうか。

まず、現在準々決勝ですので、準決勝の会場の情報や観覧募集の応募方法は以下の通りです。

 

開催日 2018/11/15(木)
開催時間 17:30(開場 17:00)
会場 [東京] NEW PIER HALL
MC 未定
チケット 前売 6000円
当日 6500円
※全席指定
※前売券完売の場合は当日券無し
※「チケットよしもと」でのみ販売します【チケットよしもと先行販売】
受付対象:プレミアム会員、ID会員
申込期間:11/4(日)11:00~11/6(火)11:00
結果発表:11/7(水)18:00以降一般発売日:11/10(土)
チケット販売
備考
更新履歴

会場周辺マップ

現段階では、M-1グランプリ2018の決勝戦と敗者復活戦の観覧募集の応募方法が公開されていません。

しかし、過去の決戦と敗者復活戦はどのような応募方法だったのかをみてみましょう。

 

過去3年間の決勝戦の日程と開始時間は以下のとおりです。

2015年:12月6日(日)18:30

2016年:12月4日(日)18:30

2017年:12月3日(日)18:57

 

このように、過去3年間は、12月の第一日曜日に決勝戦が開催されています。

この過去の開催日程や時間を考慮すると、今年の決勝戦の日程は、12月2日(日)18:30〜となる可能性が高いでしょう。

 

観覧募集の応募期間はまだ公表されていませんが、去年は以下の日程が応募期間でした。

 

2017年11月8日(水曜日)〜11月20日(月曜日)24時まで

 

これを今年に置き換えると、2018年11月7日(水曜日)〜11月19日(月曜日)となるのですが、今日が11月7日で、今年は今はまだ準決勝のチケット販売が始まっている最中です。

そのため、去年より少し遅れているようですが、もう明日にも始まっているかもしれませんので、情報を常にチェックしておきましょう。

 

詳しい募集日程がわかり次第追記したいと思います。

 

また、会場についてですが、過去3年の間、決勝戦の会場は、テレビ朝日本社第一スタジオ、敗者復活戦の会場は、六本木ヒルズアリーナでした。

そのため、おそらく今年もそれぞれ、同じ会場になる可能性が高いでしょう。

 

決勝戦の会場が同じであった場合は、毎年ペア50組しか、応募されていないので、相当な倍率になるのは間違い無いでしょう。

それはアメリカのグリーンカードを抽選で当てて取得するより低い確率だと考えられます。

 

倍率はめちゃめちゃ高いので、当たればラッキーな気持ちで応募しておくのがいいでしょう。

 

ちなみに、去年はメールが応募方法であったのですが、その時にメールの内容に記載が求められていたのが、以下の情報です。

 

 

タイトル:M-1グランプリ2017決勝観覧応募

本文:

代表者の名前

性別

年齢

郵便番号

住所

電話番号

ご一緒に来られる方の、名前、性別、年齢

見にいきたい意気込み

 

 

応募は、1人1通で1組2名まででした。

わざわざ見にいきたい意気込みという項目がありましたので、おそらくここであなたの熱意をアピールできれば、少しは当選確率がアップするかもしれませんね。

 

実際に会場でお笑いを見るとやっぱり、テレビでは味わえないその場所の雰囲気や空気もわかりますし、お客さんたちが笑う準備ができている状態なのかなど、生でしか経験できないことがたくさんありますよね。

また、好きなお笑い芸人さんや審査員を生で見ることができるのも、うれしいですよね。

 

特に地方に住んでらっしゃる方は、飛行機や新幹線やバスなどを利用して来る必要がありますが、地方に住んでいると芸能人を生で見る機会なんて、なかなかないですよね。

東京に住んでいても、なかなかないですが、東京ならばがんばれば様々なイベントが東京であるので、気軽にいけますよね。

 

また、仮に外れてしまったとしても、テレビで見れます。

ほとんどの人はテレビで見ますので、テレビで思いっきり爆笑するのもいいでしょう。

 

現段階では、まだ決勝戦と敗者復活戦の観覧募集の応募方法が公表されておりません。

そのため、どうしても応募されたい方は、ツイッターなどをこまめにチェックしておくのがいいでしょう。

まとめ

今回は、M-1グランプリ2018観覧募集や倍率と、決勝と敗者復活戦の応募方法などについてまとめていきました。

今年のグランプリは一体だれになるんでしょうね。

 

実際には、もっとおもしろい人たちも、ネタ選定がたまたま悪くて優勝を逃してしまうこともあるので、優勝者を当てるのは難しいものですが、個人的には、アインシュタインが勝つと予想しています。

 

決勝戦のM1グランプリまで楽しみに待ちましょう!

まだ発表されていない情報は、わかり次第追記していきたいと思います。

クイン
無料で試せる動画配信サービスおすすめ3選!


第1位:U-NEXT

無料期間:31日間600円分のU-NEXTポイントもついてくる)

特徴:海外の映画/ドラマ・日本の映画/ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー・音楽・電子書籍・アダルト

おすすめポイント:日本最大級の動画配信数・多彩なジャンルがある・地上波テレビ番組の追っかけ配信アダルト作品も見れる

思わず「こんなのも見れるの!?もっと早く知っておけばよかった」と胸がパチパチしてしまった幅広いラインナップ。

あなたにおすすめのコンテンツ:

  • ボヘミアンラプソディ
  • ハロプロ系動画
  • ジョジョの奇妙な冒険全シリーズ
  • クイーンのドキュメンタリー
  • ハロプロアイドル写真集

まさか無料でジョジョシリーズ全部(1部〜5部)見れるなんて嬉しい誤算。ジョジョを見るために予定を全部キャンセルしてしまったのって私だけ?クイーンやハロプロ好きの人なら楽しめると思う。無料なのに全部一気見できてしまう幸せ感やばい

注意:予想以上に面白すぎて見だしたら止まらなくなる可能性があります!でも見れる間に見ておきましょう!

月額料金:1,990円(税抜)+毎月1,200ポイント付与(このポイントがミソ。)

今からたった3分で視聴開始可能 !U-NEXTの無料31日間トライアルはこちら ↓↓↓

U-NEXT (注意:本作品の配信情報は2019年8月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式サイトでご確認ください。)


第2位:dTVチャンネル

無料期間:31日間

特徴:海外ドラマ・映画・アニメ・キッズ・音楽・韓流など30種類以上の専門チャンネルを視聴できる。

おすすめポイント:一部番組は見逃し配信に対応している

月額料金:月額780円

dTVチャンネルの初回31日無料トライアルはこちら↓↓↓

dTVチャンネル


第3位:Amazonプライム・ビデオ

無料期間:30日間

特徴:対象の映画・テレビ番組が見放題

おすすめポイント:対象のKindle本も読み放題になる

月額料金: 500円 (年会費4,900円)

アマゾンプライム・ビデオの無料トライアルはこちら↓↓↓

Amazonプライム・ビデオ

【注意】※すべての動画配信サービスで配信されている映画やドラマは常に配信されているわけではありません。一定の期間がたつと配信終了してしまって、見れなくなる作品があるのでご注意ください。見れる作品は見れるうちに見ておきましょう!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA