おっさんずラブのキャストとあらすじ!ゲイドラマで海外の反応やばい

スポンサーリンク

おっさんずラブやボーイズラブのファンにはたまらない画像や動画もあるので好きな人は絶対最後までチェックしてみて!O(≧▽≦)O

 

おっさんずラブという、ゲイドラマとも言える男性の恋愛ストーリーのドラマをご存知でしょうか。

ゲイやボーイズラブのコミックといえば、ある一定の女子から絶大な人気を誇っていますよね。

 

このドラマも、男性の三角関係を描いていたりして、ゲイ要素が強いドラマです。

そして、このおっさんずラブが、今海外展開の可能性があるそうですよ!

日本のドラマが海外展開されるのってうれしいですよね。

 

実は、日本好きな外国人からはアニメだけでなく、ドラマもみる人もいるんですよね。

海外では、ゲイはもっとオープンですし、日本のアニメやドラマといえば、クオリティーが高いし、アメリカでも日本アニメは大人気なんですよね。

 

今回は、このゲイドラマのおっさんずラブやキャストやあらすじと海外の反応がやばいらしいということで、海外の評価や評判についてもまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

おっさんずラブのキャストとあらすじ!

Image result for おっさんずラブ

出典:https://moko2moko2.hatenablog.com/entry/2018/11/06/074453

 

おっさんずラブは、2018年の4月から6月に、テレビ朝日の土曜ナイトドラマ枠(毎週土曜日23時15分から夜中0時5分)で放送されて、話題を集めていました。

 

実は、2016年12月31日0時40分から1時40分まで、「年の瀬恋愛ドラマ第3夜」でも単発放送されていたようです。

その時に好評だったから、おそらく今年連続ドラマ化されたのでしょうね。

 

おっさんずラブのキャストやあらすじを見ていきましょう。

キャスト

キャストの紹介です。

以下4人の俳優さんたちが、ゲイ(ボーイズラブ?)の人物を演じられています。

 

春田創一(はるた・そういち)33 ………田中圭

 

牧凌太(まき・りょうた)25 ………林遣都

 

川政宗(たけかわ・まさむね)44 ………眞島秀和

 

 

黒澤武蔵(くろさわ・むさし)55 ………吉田鋼太郎

出典::https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/cast/

 

その他のキャスト

荒井ちず(あらい・ちず)27 ………内田理央

栗林歌麻呂(くりばやし・うたまろ)23 ………金子大地

瀬川舞香(せがわ・まいか)45 ………伊藤修子

荒井鉄平(あらい・てっぺい)38 ………児嶋一哉

黒澤蝶子(くろさわ・ちょうこ)50 ………大塚寧々

あらすじ

第一話:

おっさん同士(ゲイキャラクターの年齢設定:25歳、33歳、44歳、55歳)のピュアな恋愛を描いている、ゲイのラブストーリー(新感覚ラブストーリー/ボーイズラブ)になっています。

結婚願望は強いが全くモテる気配のない春田(33歳:田中圭)は、通勤中に痴漢に間違われてしまいます。

 

そこに、彼が尊敬している上司の黒澤武蔵(55歳:吉田鋼太郎)が居合わせていて、無実を証明してくれます。

ホッとした春田でしたが、黒沢が落とした携帯の画面に、なんと自分の画像が登録されているのを発見してしまいます。

 

男性同士の三角関係:

春田創一(33歳:田中圭)は、会社の後輩(25歳:林遣都)と上司の黒澤武蔵(55歳:吉田鋼太郎)の2人の男性から告白されます。

困惑しながらも、ピュアな恋心を持っている、ゲイの男性たちの存在が、いつの間にか春田創一(田中圭)の心を大きく揺さぶっていきます。

海外の反応や評価

Image result for おっさんずラブ

出典:https://twitter.com/hirotociel

おっさんずラブは、国内だけに止まらず海外の反応もやばい(評価が高い)ようですね。

おっさんずラブは、2人の男性から告白を受けた春田創一(演・田中圭)を中心に展開される純愛なラブストーリーです。

 

文字通り「おっさん」たちを中心にしたピュアな感情描写などが話題になりました。

ボーイズラブでは、割と若い人たちの恋愛を描いているものばかりと思いがちですが、おじさんたちを描いているボーイズラブもあるんですよね。

 

田中圭さんなんかは、おじさんというには失礼なくらいイケメンですよね。

そして、このおっさんずラブは、「ドラマアウォード2018」の連続ドラマ部門で同局の番組で初となるグランプリを獲得しました!

 

そして田中圭さんが主演男優賞を、吉田鋼太郎が助演男優賞を獲得!

こちらもテレビ朝日の番組出演者としては初の受賞となったんです。

すごいですよね、ゴールデンタイムでもない、深夜のドラマで、グランプリ獲得です。

 

主演男優賞を獲得するなど、いかにこのドラマが話題に上り、人気で評価が高かったのかがうかがえます。

そもそも、内容が「おじさんのピュアな恋を描くストーリー」というのが、めっちゃ斬新ですよね。

 

実際には、日本にもたくさんのゲイの人たちがいるので、そういった人たちにも支持されていたのではないでしょうか。

そして、テレビ朝日が10月30日に、定例の社長会見を都内の同局で開いたのですが、おっさんずラブ」に海外展開の可能性があることを担当者が示唆しました。

 

今後の展開について、亀山慶二専務がまだ報告できるような状況ではないとしつつも、この「おっさんずラブ」の続編やスピンオフ作品については検討はしている。とのことです。

 

また、担当者によると、海外への販売などを含めた展開に関して、「現在、東南アジアをはじめとして、ものすごく話題にはなっている」と言っていました。

そういった海外の反応や評価がいいことから、今後ビジネスに繋がっていくと思われているようです。

 

しかし、担当者は、「このジャンル(大人のゲイの純愛ストーリー)の番組自体は海外に販売するのが初めて」と言っていて、どの地域がもっとも需要があるかなどのデータが未知数なため、これから順を追って反応を見ていくようです。

おっさんずラブツイッターのファンの反応

最後におっさんずラブツイッターのファンの反応をいくつか載せておきます。

 

 

 

まとめ

今回は、ゲイドラマ「おっさんずラブ」のキャストとあらすじについてまとめていきました。

海外の反応がやばいということで、海外の評価についても書いていきました。

 

これからの、「おっさんラブ」の新作や続編、海外の反応や海外へのビジネス展開に注目ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です