恵比寿イルミネーション2018クリスマス混雑や期間と点灯時間!

スポンサーリンク

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーションが2018年も開催されます。

11月がもうすぐそこですね。

ハロウィンも、本番の日が目の前で、大盛り上がりの時期です。

 

ハロウィンが終わると、クリスマスまで少し間が開くようにも見えますが、11月はイルミネーションがよく検索される時期なんですよ。

イルミネーションといえば、カップルでいくデートスポットとしても最適ですよね。

 

でも、彼氏彼女がいなくても、問題はありませんね。

欲しくなっちゃうかもしれませんが、人それぞれですので。

 

今回は、恵比寿イルミネーション2018年ということで、クリスマスが近くなるにつれて気になる混雑情報やイベント開催期間と点灯時間についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

恵比寿ガーデンプレイス・イルミネーション2018期間と点灯時間

Related image

出典:https://co-trip.jp/article/214432/

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスのイルミネーションは、毎年恒例で、大人気です。

バカラシャンデリアが、ライトアップされて綺麗なんですよね。

 

シャンデリアっていう地点で、なんだか高級でおしゃれな気がしますよね。

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーション2018年の開催期間や点灯時間について以下にまとめておきたいと思います。

 

イベント名:『恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション』/「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」

 

高さ約10mのクリスマスツリーと、シャンパンゴールドを基調とした約10万球ものイルミネーション、そして、250年余の伝統と革新を継承し続けるバカラ世界最大級のシャンデリアが、めちゃくちゃ美しいこのイベント。

 

毎年恒例となった『恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション』/「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」を今年も開催されます。

 

過去のイルミネーション動画

 

イベント開催期間:11/3(土・祝)~2019/2/28(木) ※開催内容により異なる

 

期 間: 2018年11月3日(土・祝)~2019年1月14日(月・祝)

点灯時間: バカラシャンデリア 11:00~24:00

※11月3日は点灯式のタイミングにより点灯

場 所: 恵比寿ガーデンプレイス センター広場

『恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション』/「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」

出典:https://harumari.tokyo/3849/

イルミネーション

期 間: 2018年11月3日(土・祝)~2019年2月28日(木)

※シティウォールのイルミネーションは2019年1月14日(月・祝)まで

点灯時間: 16:00~24:00

 

※11月3日(土・祝)は点灯式のタイミングにより点灯します。

場 所: エントランスバビリオン、時計広場、坂道のプロミナード、シャトー広場

内 容: シャンパンゴールドを基調とした約10万球もの光で恵比寿ガーデンプレイス全体をライトアップ。

 

 

クリスマスツリー

期 間: 2018年11月3日(土・祝) ~ 12月25日(火)

点灯時間: 16:00~24:00

場 所: 時計広場

内 容: 赤を中心としたオーナメント装飾による約10mのクリスマスツリーの展示

『恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション』/「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」

出典:https://iko-yo.net/events/99943

 

※イベント期間中は無休です。

入場料金: 無料

 

アクセス

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20

電話:03-5423-7111/恵比寿ガーデンプレイスインフォメーション

恵比寿ガーデンプレイス・クリスマスイルミネーション2018混雑

毎年大人気の、恵比寿ガーデンプレイス・クリスマスイルミネーションですが、2018年混雑が気になりますよね。

せっかく、綺麗でもあまりに混雑しすぎると、疲れてしまいますよね。

 

また、多くの人でごった返しているのが、苦手な人も多いです。

11月3日という、割と早い時期からのイルミネーションですので、混雑を避けたい方は、11月の初旬に行くのがいいでしょう。

 

12月になると、街中クリスマスムードでいっぱいになり、混雑もクリスマス当日が近づくにつれて、ひどくなっていきます。

また、雨天決行のイルミネーションイベントです。

 

そのため、雨の日は、混雑が少なくなるので、狙い目です。

雨の日は、実はイルミネーションが、より綺麗に幻想的に見えるので、一石二鳥なんですよね。

 

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションの混雑の特徴としては、比較的点灯時間が長いため、時間帯によって賑わい方も変わるようです。

点灯時間と開催期間が長いため、押し合いへし合いごったごた、といったことはないようです。

 

例えば、昨年に点灯式の夜9時に行かれた方は、混雑でもなく、がらっがらでもなく、程よいにぎわい、だったそうです。

恵比寿ガーデンプレイスのコンセプトが、「恵比寿。あなたは、大人の街になれ」だそうですので、大人の雰囲気がでているようです。

 

また、イルミネーションって、綺麗ですのでカップルのデートスポットとして最適ですよね。

でももしあなたが、犬と一緒に暮らしているのであれば、犬もリード装着で同伴OKなので、かわいい愛犬と一緒に、ふらり恵比寿、してもいいかもしれませんね。

 

ここでは、「愛犬をつれた人をこんなに見かけて場所は初めて」なんていう口コミがたくさんよせられるほどなんです。

恵比寿って、やっぱりちょっとセレブ思考の人も多いらしいです。

まとめ

今回は、恵比寿ガーデンプレイス・クリスマスイルミネーション2018ということで、混雑やイベント開催期間と点灯時間について書いていきました。

東京近辺にお住まいで、お時間のある方は、巨大でゴージャスなシャンデリアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です