U-NEXT

アクエス(AQUES)英会話の口コミや評判と料金は?【2020年8月最新版】

スポンサーリンク

この記事を読んでいるあなたは新型英会話スクールのアクエス(AQUES)が気になっているのではないでしょうか。

2020年2月に始まったばかりでこれまでになかったタイプの英会話スクールなのでどんなものなのか気になりますよね。

そこでこの記事では口コミや評判と料金について調べた結果をお伝えします。

また調査してはっきりとわかったのがおすすめできない人が確実に存在するということです。

これには自分自身もびっくりしたのですが、おすすめしない理由もお伝えします。

後で後悔しないためにもアクエス英会話の無料体験を受けるまえの参考にしてください。

スポンサーリンク

アクエスは第4番目の新型英会話スクール!

アクエスは新型の英会話スクールになっています。

何が新型なのかというとまずは今までの英会話スクールは以下3種類ありました。

  1. 従来の英会話スクール(テレビCMなどでよく見られる通学型タイプ)
  2. 格安のオンライン英会話(例えばフィリピン人の講師でレッスン受け放題など)
  3. コーチング英会話(5年ほど前から登場しました)

それぞれの特徴は以下のようになっています。

従来の英会話スクール

電車広告やテレビCMなどをやっている大手の英会話スクールで教室に通うタイプですね。

おおよその料金は、マンツーマンタイプの週一回40分のコースだと年間40万円~50万円くらいになります。

英語の講師は、在日の英語圏(アメリカ・カナダ・オーストラリア・イギリスなど)が多いです。

しかし、週一回40分程度の英会話レッスンを受講するだけで英語が話せるようにはなりません。

従来型の英会話スクールの場合、少なくともレッスンがない間の自習は必須です。

あなたが英語の自習も一人でがんばれるタイプなのであれば、行く価値はあるかもしれません。

しかし、大手英会話スクールは有名な女優や俳優を起用してテレビCMをバンバン打ったり、電車の中吊り広告などにも掲載したりして集客しています。

また、駅前の一等地にあるのがほとんどですのでオンライン英会話などと比較するとその分受講料は高くなるのは仕方ないですね。

昨今のコロナの影響により通学することができなくなったり、何もかもがオンラインに移行しています。

そのため、せっかくのメリットが活かせなくなってしまってきていると言えると思います。

コロナのあいだ閉店している英会話スクールもありましたが、倒産しないか心配でした。

グループレッスンを受講する場合は、マンツーマンレッスンに比べると短いレッスン時間がさらに短くなってしまいます。

そのため他の英会話スクールの形態と比べると費用対効果は悪いといえるかもしれません。

今後はオンラインがメインになっていくと考えられますね。

格安のオンライン英会話スクール

だいたい2000年の初めごろに新しいタイプの英会話として登場したのがオンライン英会話スクールです。

料金的には、1回50分の受け放題レッスンを1年間受講するとおよそ13万2000円程度となります。

主流である25分のプランの場合月々6500円くらいで、年間受講料金が78000円程度になるでしょう。

他の英会話スクールの形態に比べてやすいのがなによりのメリットです。

また毎月支払いできるのもいいですね。

全てがオンライン完結なのもハードルが低いと言えるのではないでしょうか。

英語がちゃんと話せるようになるにはこちらも予習や復習といった自学習は必須となります。

自学習はモチベが命だと思います。

勉強の習慣づけ、時間管理、マインドセット、計画の管理などが必要になります。

そのため、上記のことがしっかりできるのであれば費用も安いのでおすすめです。

ただし、英語のレッスンをうけるだけで英語が話せるようになるわけではありません。

特に初級から中級者は基本的な文法や発音など、基礎をしっかりとインプットしてからオンライン英会話にいどむべきです。

オンライン英会話はバスケットボールで例えると、練習試合のようなものです。

バスケットボールは日々のドリブル、ランニング、シューティングといった練習があってこそ練習試合で勝てるようになります。

日々の練習をしないまま練習試合をいくらやっても、練習試合に負け続けるだけです。

成長も感じることができず挫折するでしょう。

コーチング英会話

およそ5年ほどまえに登場した新しいタイプの英会話スクールがコーチング英会話です。

どのコーチング英会話も必ず日本人のコンサルタントがつくのが特徴です。

コンサルタントは、モチベーションの管理、時間管理、目標設定、生活習慣の改善、英語の勉強の習慣化などをサポートしてくれます。

マラソンでコーチが伴走するように、常にそばであなたの英語学習を監視して管理してくれるのでやる気も継続します。

人間一人になると怠けてしまう生き物です。

学校に行っている間はめちゃくちゃやる気だったのに、自習スタイルになったとたん勉強ゼロになる人もいるはずです。

夢を達成するにはモチベーションが全てです。

モチベをお金で買えるのであれば買うべきだと私は思います。なぜなら勉強という行為の前にモチベがないことには話にならないからです。モチベがあるから勉強を続けることができるんです。

勉強に限らずどんなことでも達成したいゴールがある場合はそのための努力を継続することが必要になります。

私はモチベさえあれば何でも達成できると確信しているので、自習が苦手な人・何をやっても三日坊主の人にとっては一緒に伴走してくれるコンサルタントの存在は非常に大きいと思います。

モチベーションを保ったり、良い習慣を身につけるには科学で証明されたテクニックを使うことが必要ですが、コーチング英会話では行動科学や心理学など駆使して助けてくれます。

英語の習慣化は一生モノのスキルと言えるでしょう。

コーチング英会話によって、ネイティブ講師とのダブルサポートだったり日本人講師がコンサルタントと英語の先生の役目を担ったりなど割と違います。

もうひとつ大きなメリットは、2ヶ月から3ヶ月といった短い期間で大きく英語力を伸ばすことができるという点です。

毎日3時間ほどの英語学習をする必要がありますが、自習に関してはサポートがつきますのでやれるでしょう。

しかし、英語初心者には2ヶ月から3ヶ月といった短い期間で英語が話せるようになるのは難しいでしょう。

どんなにがんばっても英語力ゼロの人がそんな短期間で英語が話せるようにはなれないです。

しかし、あなたに合わせた適切な勉強法でガッツリ勉強するので短期間で伸ばせる最大限の成果はでるはずです。

TOEICのスコアをあげるのにもとても適しているといえるでしょう。

また、オンラインで全コースを受講できるところが多いです。

デメリットはやはり高額な受講料です。

1週間~2週間に一回の面談と毎日の自習サポートシステムでだいたい月12万円程度で、年間140万円くらいします。

高額な受講料は支払ってしまった後、後戻りできない状態となりモチベーションにもなります。

高額でも時間やモチベをお金で買うといったマインドセットができている方にとってはおすすめです。

2020年新型英会話スクールアクエスとは?

そして上記3つのどれでもないのがアクエスの特徴です。

アクエスは海外留学をして英語が話せるようになった人たちを元に作られたカリキュラムであり、科学的にも効果があることが立証されています。

めんどうな予習・復習・自習・宿題が一切やらなくてOK

まず、一番の大きな特徴としてあるのが英語の自習を一切しなくても英語力が伸びるという点です。

このシステムはどの英会話スクールにもなかったので、非常に画期的ですね。

多くの英語学習者が苦手としている自習ですが、それをやらなくてもいいのですから聞いただけでも気が楽になるのではないでしょうか?

特に忙しい社会人の方にとっては、会社から帰って疲れているときに英語の自習をするのが大変だったり、時間を作るのも難しかったりします。

しかしアクエスなら、アクエスの受講時間さえキープしておけばみるみる英語力が伸びるわけですので、「宿題などの自習をやらなくてはならない」といったストレスから開放されますね。

日本人とフィリピン人のハイブリッド型

アクエスでは日本人のコンシェルジュがつきます。

コンシェルジュは英語の講師であり、さらにスケジュールやモチベ管理などサポートしてくれます。

日本人講師だけでなく、フィリピン人講師も英語の講師として教えてくれます。

英語しか話せないフィリピン人講師と日本語でも教えてくれる日本人講師のレッスンを交互に受講することができます。

日本の講師だけだと甘えが出て日本語を使ってしまいがちです。

しかし、相手がフィリピン人なら甘えが一切聞きません。

相手が外国人で英語しか話せないと英語の質問に対する答えが実はスッキリしてないのに「Ok thank you」とか言って終わらせてしまいがちです。

しかし、日本人の先生なら日本語で細かい文法の解説なども納得できるまで教えてもらうことができます

私は英語を英語で学ぶのがベストだと教わりましたが、後にそれは遠回りだと気づきました。

初心者はまず日本語で英語の基礎をしっかり理解をして、上級レベルに近くなったら英語を英語で学ぶようにするべきです。

なぜなら、英語の意味を英語で調べてスッキリしますか?

モヤモヤしているままほったらかすなんてナンセンス。

私も英語で英語の意味を理解しようと頑張っていた時期がありましたが、数年後あとで日本語で訳したときに全然違う理解だったということに気づくことはままあります。

そりゃそうですよね。

日本語英語それぞれに必ず意味が一致する言葉があるとは限らないのですから。

フィリピン人と日本人の両方の講師から教えてもらうことでそれぞれのメリットを教授でき、デメリットがカバーされるのが新型英会話のアクエスのハイブリッド型システムです。

コースと料金について

英語が話せるようになるには長期間を要するため、アクエスでは1年間コースのみとなっています。

50分のレッスンを週3回受講するコースが398000円

50分のレッスンを毎日受けるコース(年間360回)が459800円

※これは受講料金です。これ以外に入学金49500円とシステム手数料33,000円が必要です。しかし、現在2020年8月現在は入学金とシステム手数料が無料キャンペーン中です!

自分にアクエスが合いそうだと思った人はお早めに無料体験レッスンのお申込みをおすすめします。

9月になっているとキャンペーンが終わっている可能性があるので、実際に問い合わせてご確認ください。

口コミや評判は?

口コミや評判ですが、アクエス英会話はオープンしてまだ半年ほどの新しい新型英会話スクールですので、正直ほとんどありませんでした。

いくつか公式サイトからの口コミをご紹介させていただきます。

60代以上主婦:
外国人講師とコンシェルジュさんから教科書英語ではない、生きた英語を学ばせていただいています

60代以上男性会社役員:
この年齢でもグローバル化の波に乗れました!

40代~50代男性会社員:
AQUESは「続けられる」プログラムです

40代~50代主婦:
様々な教材やメソッドで挫折を味わって来ましたが、やっと効果を実感できる英会話に出会えました

30代以下女性会社員:
やっと”永遠の英会話学習”のスパイラルから抜け出せたような気持ちです

40代~60代以上の方の感想が他社より多く感じました。

60代以上の人も結果を確実に出されているところが何より効果があるということの証明でもあるのではないでしょうか。

絶対にアクエスはやめたほうがいい人とその理由

2020年新型英会話として注目を浴びているアクエスですが、残念ながら絶対におすすめできない人がいます。

おすすめできないというか、時間の無駄なので無料体験すら受けないでほしいと思っています。

それは英語上級者の方です。

残念ながらアクエスは英語上級者の方には向いていません

なぜならアクエスは英語初心者に特化したプログラムだからです。

つまりその反面、英語初級者には絶対的におすすめです。

絶対に無料体験を受けるべきです。

絶対におすすめできる人と理由

英会話が初心者な人

アクエスは英語は読めるが話せない、言いたいことが口からでてこない…といった英会話初心者には、絶対的におすすめです。

なぜなら初心者に特化したプログラムなんです。

初心者とはいっても英会話ができない人であればだれでも!

アクエスはこんな人に絶対的におすすめ!

TOEICで良い点数は持っているけど実は英語を話すことができない

高校受験や大学受験で英語をがんばったけど英語が話せない

英語のリーディングは得意、でも英会話となると口から出てこない

言いたいことがすぐに英語で口からでてこない

上記のような人がアクエスで1年勉強すれば1時間から2時間はスラスラとストレスなく英語で話せるようになります!

想像してみてください。

言いたいことが口からスラスラと出てくるあなたを。

しゅん
いわゆる金髪美女の友人とスタバで話していると優越感を感じるのはなぜだろう?
さちこ
英語の会議で自信を持って話せる人が会議をリードできるのよね

外国人の友人と楽しくお話をしたり、英語の会議でも自信を持って話せるようになったら、楽しいと思いませんか?

視野も友人の輪もパーっと今よりずっと広がりますね。

自宅学習がコツコツできない人

英語といえば三日坊主市場ともいわれるくらいに三日坊主の人に大人気の勉強です。

あなたは一人でコツコツと英語の勉強を1年続けることができますか?

できないですよね?

あれ、もしできるのであればアクエスは必要ないかもしれません。

というか英語学習においては特にそんな完璧超人な人の確率は限りなく低いです。

1年未満の英語の自習で挫折する人の87%もの人が3ヶ月も続かないんです。

その点アクエスでは自習は一切必要ナシ!

アクエスのレッスンを受講するだけで自動で英語が話せるようになります。

It’s automatic, アクエス通うだけで英語が話せるようになっちゃう~♪

なんて宇多田ヒカルの歌を口ずさみたくなるのも無理はないです。

新型オンラインマンツーマン英会話アクエスのメリット

オンラインだから受講のハードルが激低!

アクエスはマンツーマンのオンライン英会話です。

そのため、コロナでも自宅で完全完結することができます。

さらに、朝5時から25時まで受講することが可能!

仕事で夜遅くなってしまう人や、朝活したい人にもぴったりですね。

レッスンはスカイプで行いますが、なんと自分のビデオはオフでもOKなんです!

つまり、朝のボッサボサの髪でもパジャマのままでも、すっぴんでも、歯を磨いてなくても口が臭くても安心して受講できます

しゅん
朝起きてすぐでも受けることができるなんて素晴らしい時代だね。ハードルが低いと続けるモチベーションもアップするからね

通学型だと、化粧したり、ヘアースタイル整えたり、忘れ物ないか確認したり、着ていく洋服を考えたりと、工数が多くなります

しかし、オンライン英会話でビデオオフでも受講可能だからPCの電源を入れる、スカイプを立ち上げる、の2ステップのみです。

人間には決定疲れというのが実はあります。

これは何かを決定をしなくてはいけないごとに脳のエネルギーを費やしているので、決断や工数が多いほどやる気がなくなったりします。

あなたもありませんか?

洋服選びや出かけるのにものすごいエネルギーを使って実は少し疲れている、

優柔不断で何かを決めるときにスゴイ疲れる、

教室にたどり着くまでの工数を考えると行くのがめんどくさくなった…。

などなど

そのアクエスならオンラインだからめんどくさいものが一気に消えるわけですから、元気やモチベもセーブできますよ。

残ったエナジーをレッスンに残しておけます。

残念ながら受講資格なしの人

ただし残念ながら週3回以上のレッスンを受けれる人だけが入学可能です。

週2回までしかレッスンを受ける時間がない方、週3回も受けたくない方はあきらめましょう。

しかし、英語が話せるようになるのはそんなカンタンなことではありません。

合ってるのか間違っているのかよくわからない方法を使って、自分ひとりだけで週3回も勉強できますか?

人の力を借りて何も考えずに言われたとおりに週3回レッスンを受けるだけで英語がペラペラになれる。

どっちが楽ですか?

どう考えても後者です。

工数が少なすぎてこんなに楽な英会話スクール存在する?

という状態ですよね。

だから新型英会話スクールなんですね。

時代の最先端をいってますので、新しいもの好きなひとにも魅力的なはずです。

そもそも英語の自習で徹底的に集中した1時間の勉強ができますか?

自習では様々な誘惑と孤独に戦わなければいけません。

ふとした瞬間Youtubeの関連動画を見てしまって、気がついたら数時間が過ぎていた。。。

いつのまにかネットサーフィンに夢中になっていた

ストレスが爆発してやけ食いしてしまった

などなど、経験がありませんか?

これほど一人でやるというのはハードルが高いのです。

英語の自習を成功させるには努力や根性論だけでは難しいです。

その点アクエスなら、受講するだけで1年以内に英語がスラスラ話せるようになるんだからこんな素晴らしいシステムないです。

英会話は一人でできない

また英会話の勉強を独学でやるのは不可能です。

少なくとも話す相手がいないことには練習になりません。

つまり、独学で英語が話せるようになるのは土台無理な話なんです。

1年後に確実に話せるようになっているのと、10年後に話せるようになっているかもしれない人生だったらどっちを取りますか?

100歳になってから英語が話せるより90歳で英語が話せるようになっているほうが良いに決まっています。

このように、英会話の勉強は1人でやること自体不可能、人間サボるのが普通なのでそこを徹底的にカバーしたのがアクエスです。

どうせ一人では英語学習なんて続けれないでしょう?

だったらアクエスに丸投げして1年以内にペラペラ話せるようになったらどうですか?

そろそろ英語話せるようになりませんか?

コスパはいいのか

アクエスのコスパは良いのでしょうか?

従来型の英会話スクール・従来型の格安オンライン英会話・コーチング英会話・新型マンツーマンオンライン英会話のアクエスの料金を比較してみました。

それぞれのスクールによって違いはあるのであくまで相場の目安です 1週間のレッスン数 1レッスンの時間 1年の受講費 自習 モチベ管理 1年後
従来型英会話スクール 1回 40分 50万 必須 なし 自習次第
格安オンライン英会話 受け放題 50分 13万 必須 なし 自習次第
コーチング英会話 1回 50分 140万 毎日3時間 あり スラスラ話せる!
新型英会話アクエス 3回 50分 40万 不要 あり スラスラ話せる!

格安オンライン英会話の費用の安さにはどの種類の英会話スクールも勝てません。

しかし、安いには当然理由があります。

英語の自習は当然必須、モチベの管理も自分一人でやる必要があります。

また、アクエスでは日本人のコンシェルジュが1人つきます。

日本人はフィリピン人と比較して人件費がかかりますが、その分細かいサポートが可能です。

フィリピン人の日本語が話せない先生一人より、日本人で英語も教えてくるしモチベサポートなどもしてくれる人もいる方が、1年の道のりも確実にやれそうだと思えますよね。安心できます。

1年後に確実に話せるようになるのはコーチング英会話も同じだと言えます。しかし、コーチング英会話は費用がアクエスの3倍以上する上、毎日3時間の自習が必要です。

【2020年8月】有料体験レッスンが今ならまだ無料!

アクエスでは非常に効果の高いお試し体験レッスンを受けることができます。

約7回もあるのですが、残念ながら19800円もします。

  • 英語力診断テスト
  • 目標のヒアリング
  • あなたに合わせた勉強方法やコースの提案
  • フィリピン人講師のレッスン
  • 日本人講師のレッスン
  • 教材の説明

といったことをやってくれますが、7回もあるんだから有料になっちゃうのは仕方ないのかもしれませんね。

しかしなんと、今ならレッスン回数を5回で無料体験レッスンキャンペーン中です!

2020年8月現在ですが、キャンペーンが終わり次第また有料になってしまうのでこの機会を逃すのはもったいないですね。

しかも、今なら入会金49500円とシステム手数料33000円が無料になるキャンペーンも同時開催中です!

ここまで読まれたあなたはきっと英語が話せるようになりたいと思っているはずです。

無料期間が終わってしまう前に、無料体験レッスンの申し込みをされてみてはいかがでしょうか?



 

本当は英語話せるようになりたいでしょ?時は金なり。厳選したおすすめコーチング英会話だから3つ一気に無料体験を受けませんか?

第1位 ワンナップ英会話

TOEIC900以上のコーチとアドバイザー、採用率わずか2%をくぐり抜けたネイティブ講師によるフルサポート! 他社のコーチング英会話と比較して料金が安いのに、一般的なスクールと比較してレッスン時間が25%も長い 費用を抑えたい人やネイティブ講師と日本人のコーチングの両方を受けたい人におすすめ!

第2位 プログリット

英語の自習ができるようになるためのノウハウを伝授してくれる!

英語は教えないがあなたに合わせた最も効果的な英語の勉強方法と英語学習を一人で続けられる一生モノの英語学習体質と習慣を手に入れることができる!

30日間全額返金保証制度つき!30日を過ぎても返金される金額が業界ナンバー1だから限りなくリスクゼロ!

第3位 スパルタ英会話

ネイティブ講師のレッスンの量はなんと日本一! 日本人コンサルタントとネイティブ講師のダブルサポート! 校舎内ではイングリッシュオンリーポリシーで留学環境まで用意されている。 留学を断念した人、ネイティブ講師とレッスンをたくさん受けたい人におすすめ!
スポンサーリンク